吉澤ひとみが芸能界引退を発表!保釈後に病院へ直行も容態は?

 

Pocket
LINEで送る

さる9月6日に飲酒運転の挙句ひき逃げまでしてしまうと言う交通事故を起こしてしまった元モーニング娘。のメンバー吉澤ひとみ被告。

26日に拘留された状況で起訴され、弁護士が保釈請求をしていました。

27日に保釈が認められ報道陣の前に姿を現した吉澤被告ですが、翌28日には芸能界を引退すると発表しました。

今回は吉澤ひとみが芸能界引退を発表!保釈後に病院へ直行も容態は?などの情報に迫っていきます。

吉澤ひとみが芸能界引退を発表!

今年2018年9月6日午前7時早朝に都内で酒気帯びひき逃げ事故を起こした元モーニング娘。の吉澤ひとみ被告。

ひき逃げしたものの、夫に説得され約15分後には現場へ戻って自首したのですが、吉澤被告からは基準量の約4倍ともなるアルコール値が検出されました。

逮捕後、アルコールの量や飲んだ時間を誤魔化し、ひき逃げに関しても駐車車両が多く停車出来なかったと虚偽の供述をします。

しかし、その嘘はその場に居合わせた車のドライブレコーダーが提出された事で全てバレてしまいました。

更には吉澤被告の車にあったドライブレコーダーを解析したところ、事故の直前まで何と法定速度を26kmもオーバーする86kmで走っていた事も判明しています。

今回の事故では自転車に乗った女性と近くにいた男性の2人を轢いており、しかも吉澤被告は信号無視までしていました。

道路交通法におけるあらゆる違反を犯した結果の交通事故で、同情の余地はありません。

26日に吉澤被告は起訴され、当日に保釈請求しましたが、保釈が認められたのは翌27日でした。

保釈の日から明けて翌28日、吉澤被告は所属事務所を通じて自筆のサイン入りコメントで芸能界引退を発表しました。

吉澤被告は「この21日間独りでこれまでの人生を振り返り、自分自身と向き合う中で自分の弱さと未熟さを自覚しました。今回の私の行動は、決して許される事ではありません」とコメント。

更に続けて「今後は自分が犯した罪を償い、一社会人として母として恥ずかしくない行動が出来るよう、一歩一歩進んで参ります。また、今まで18年間お世話になった芸能界からは引退致します」としました。

所属事務所は「弊社と致しましても、今回の事件の社会的影響の大きさを強く認識しており、本人と面談し、その意向を確認した上でこの結論に至りました」と合意の上での引退であることをコメントしています。

吉澤ひとみ被告の引退報道を受けてネットでの反応は…….

◎はい示談交渉失敗(^ω^) 

◎次は無免

◎引退か。まあ仕方がないな 

◎つか、あれでも危険運転致傷で起訴できないんだ

◎吉澤ひとみの非人道さが日ごとにどんどん暴かれていく

◎ほとぼりさめて復帰

◎流石に印象悪すぎるわい

◎トップアイドルからひき逃げ犯で引退って波乱の人生だなぁ

◎芯から腐ってる

◎簡単に復帰出来る世界だしな

◎派手な最期だったな

◎引退って、社会的制裁を受けたという裁判所の心証をよくするためだろ

◎やらかしたことの悪質性があまりにも酷い

◎もう酒飲んだかな

◎違約金半端ないだろ 

◎大きな仕事なのに酒飲むの控えなかった時点で仕事なんてどうでもよかったんだろうね 

引用元

吉澤ひとみが保釈後に病院へ直行も容態は?

起訴され、保釈された吉澤ひとみ容疑者ですが、保釈後は病院へと直行しています。

と言うのも、事務所関係者曰く「会話が出来ないほど憔悴し切っており、心身共に極限状態にある」からだとのことです。

吉澤被告の保釈にあたっては、保釈保証金300万円が必要だったようですが、これについてはIT会社経営の夫が支払ったと言います。

吉澤被告は、警察署から埼玉県の病院へと向かい、約20社ほどの報道陣がついて行ったようです。

吉澤被告が病院に入って後、暫くすると病院前の電気が全部消されて事務所関係者らしき自動車が入っていたとのこと。

その後、吉澤被告が病院から出てきた様子がない為、吉澤被告はそのまま入院したと見られています。

ですが、「会話が出来ないほどの憔悴」はないようで、引退について、本人、夫、両親、事務所関係者と話し合ったと言う事で、少なくとも会話は出来る状態にある様です。

入院はメディカルチェックが主な理由のようですが、報道陣などから身を隠すと言うのも1つの理由でしょう。

まとめ

今回は吉澤ひとみが芸能界引退を発表!保釈後に病院へ直行も容態は?などの情報に迫りました。

悪質な交通事故を起こした元モーニング娘。の吉澤ひとみ被告が起訴され、翌日に保釈となります。

翌28日に吉澤被告は所属事務所を通じて芸能界を引退、事務所を退所すると発表しました。

吉澤ひとみ被告の判決は今後出るのですが、その行方や吉澤被告の動向に注目していきたいところです。

Pocket
LINEで送る

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA


▲ PAGE TOP