学歴や身長は?ドラマ「陸王」で俳優デビューの“3世俳優”緒形敦が注目の的!

   2017/10/17

10月15日から放送スタートするドラマ「陸王」(TBS系)で俳優デビューする緒形敦(21歳)さん。

緒形拳さんの孫で、緒形直人の息子という役者一家に生まれた敦さんは、“3世俳優”として注目を集めているようです。

そんな敦さんの学歴や身長など、気になるプロフィールとは?

  • ■プロフィール
  • ■“3世俳優”の緒形敦!祖父は名俳優で両親も有名俳優!
  • ■緒形敦がドラマ「陸王」で俳優デビュー!

をお伝えします。

プロフィール

本名:緒形 敦(おがた あつし)

生年月日:1996年6月20日(21歳)

身長:174cm

出身地:神奈川県

デビュー:2017年

所属事務所:スターダストプロモーション

特技:英語、サッカー、サーフィン、アート全般

“3世俳優”の緒形敦!祖父は名俳優で両親も有名俳優!

10月15日から放送スタートするドラマ「陸王」(TBS系)で俳優デビューする緒形敦さん。

緒形敦さんの祖父は、名俳優の緒形拳(71歳没)さんで、父親に俳優の緒形直人(50歳)さん、母親に女優の仙道敦子(48歳)さんという役者一家に生まれ、“3世俳優”として注目を集めています。

3世俳優として注目を集めてしまうのを緒形敦さんは好まないようで、そうしたところはむしろ男気に溢れ、逆に祖父や父親の影響かもしれません。

#緒形拳 #ポートレート #portrait #photo #photography

A post shared by 平岩享 (@hiraiwatoruphoto) on

祖父の緒形拳さんは、言わずと知れた名俳優で若い頃は任侠ものや、有名なところでは「トラック野郎」シリーズなどで名を馳せました。

若い頃は、こうしたアクション系の出演作が多かった祖父の拳さんですが、晩年は落ち着きのある且つ味のある役柄も多くこなしていました。

一方、父親の緒形直人さんも「人気俳優」と言う形ではなく、演技派としてデビューしました。

外見的には親である拳さんの面影がありますが、イメージは「強い男」ではなくナイーブな男性のイメージが強いようです。

直人さんは青年座に入所したことが芸能界デビューのきっかけですので本格派なのは当然かもしれません。

敦さんが七光と言われる事を嫌うように、父親の直人さんもまた親の七光と言われないように実力を重視したのではないでしょうか。

それでも、若い頃はトレンディドラマなどの出演もされていましたが、主役だけではなく脇役も見事にこなすことが出来る演技の幅がその後の出演作に影響していきます。

父親の直人さんの場合、”これ”と言った出演作はあまりないようですが、出演した作品での演技は印象深いものになっているようです。

その為、様々な俳優賞も獲得しており、その実力が伺えます。

そんな父親の直人さんは女優の仙道敦子さんと結婚しており、敦さんは役者の両親がいることになります。

それだけではなく祖父も役者ですが、祖母も女優の高倉典江さん、叔父も俳優の緒形幹太さんと言うサラブレッドになります。

敦さんにとっては正に様々なタイプの役者が周囲にいるため、自宅にいながらにしても充分役者と言う仕事を学ぶことも出来たのではないでしょうか。

そういう意味では、決して一方向だけに向かずに、役者として色々な選択肢が与えられたのですから、非常に恵まれた環境にいたと言えるでしょう。

そんな緒形敦さんは、アメリカの4年制高校に通っており、英語に関してはTOEFL100点以上の実力を持っているようです。

アメリカの大学にも合格していたようですが、本格的に俳優を目指すために帰国し、正体を明かさず受けたスターダストのオーディションに見事に合格したようです。

グローバルな現在は、英語力も役者として仕事の幅を大きく広げることでしょう。

野球だけでなく役者もアメリカ進出が多くなっているので、いずれはハリウッドデビューも夢ではないのかもしれません。

ハリウッドに詳しいデーブ・スペクターさんも、日本人のアメリカ進出が困難なのは「第一に英語力」と話していますので、敦さんは既にそれはクリアしていると言えますね。

本人もそうした方向性を狙ってか、肉体的にもかなり鍛えているようです。

緒形敦がドラマ「陸王」で俳優デビュー!

“3世俳優”として注目を集めている緒形敦さんが、ドラマ「陸王」で俳優デビューするようです。

「陸王」は、大ヒットドラマ「下町ロケット」「半沢直樹」の小説家・池井戸潤さんの作品が原作のドラマです。

涙が出るとメガネが曇るである。 ・ 先細りする老舗足袋屋が、会社再建のための新規事業として新しいランニングシューズを作る上での苦難や対立を描くドラマ。 ・ もうね、泣いたよね。 役所広司の熱い想いにね。 実際こんなシーンそうそうないけどね。 役所広司みたいな人が身近にいたらいいよね。。。 ・ 銀行もさ、今後の融資難しいとか言うから、再建案として新規事業の話したら、実績がないのでこれまた融資が難しいとか言うしさ。 もう!銀行のうんこ!うんこ!! でも現場担当の天空まで貫き通すような熱意ありすぎる圧倒的当事者意識を持った遊戯、、、ではなく風間俊介はクッソいいやつ(笑) 上の連中がクソな分、映える(笑) ・ これはもう毎週必ずチャンネルロックTBSである。 来週はお休みなので次回は10月29日です!! ・ #ドラマ #ドラマロ #tbs #陸の王者 #池井戸潤 #役所広司 #山崎賢人 #竹内涼真 #上白石萌音 #風間俊介 #音尾琢真 #和田正人 #佐野岳 #馬場徹 #内村遥 #天野義久 #吉谷彩子 #春やすこ #上村依子 #正司照枝 #緒形敦 #阿川佐和子 #小藪千豊 #桂雀々 #志賀廣太郎 #光石研 #市川右團次 #ピエール瀧 #寺尾聡

A post shared by Maro (@maro4716) on

◇原作内容

「埼玉県行田市にある老舗足袋業者「こはぜ屋」。

日々、資金繰りに頭を抱える四代目の宮沢紘一は、会社存続のためにある新規事業を思い立つ。

これまで培った足袋製造の技術を生かして、“裸足感覚”を追求したランニングシューズの開発はできないだろうか?

世界的スポーツブランドとの熾烈な競争、資金難、素材探し、開発力不足ーー。

従業員20名の地方零細企業が、伝統と情熱、そして仲間との強い結びつきで一世一代の大勝負に打って出る!」

「陸王」公式サイト 引用元

主演は、宮沢紘一役を務める役所広司さんで、紘一の妻・宮沢美枝子役に壇ふみさん、紘一の長男・宮沢大地役に山﨑賢人さん、ダイワ食品陸上部選手・茂木裕人役に竹内涼真さんなどが出演しています。

緒形敦さんは、同じ所属事務所の山﨑賢人さんが演じる宮沢大地の同級生・内藤広樹役で出演するようです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP