畑岡奈紗が40年ぶり連覇!高校やキャディー、父親は?スポンサーや腕前も調査!

 

女子ゴルファーの畑岡奈紗さんが40年ぶりに日本女子オープンを連覇ということで話題になっています。

高校やキャディー、父親なんて検索されていますね・・

ゴルフの腕前やスポンサーも気になる所です。っていうか色々知りたいですよね。

まとめて調べて見ましょう。

畑岡奈紗さんとは?高校も調査!

畑岡奈紗(はたおかなさ)さんは1999年1月13日生まれの現在18歳。

#畑岡奈紗 怖かった十代 신들린 여자

A post shared by Goo Jun Pyo (@yvemonte) on

18歳でもプロゴルファーなんですね・・・

身長は158センチと意外と背が低いです。

茨城県笠間市出身。笠間市立岩間中学校を卒業し翔洋学園国高へ進学、3年生からはルネサンス高校に在籍していたということです。

ルネサンス高校はタブレット端末で学習できるため。電車や車の移動中でも通信環境があれば勉強できるっていうのが良かったようです。

ゴルフに集中したいっていう現れですよね・・。

名前の奈紗はアメリカ航空宇宙局(NASA)に因み、「前人未到のことをするように」という思いを込めて命名されたそうです。

とても格好いいし、言い名前だと思います。

ゴルフ練習場に勤務する母親の影響で、奈紗さんも11歳でゴルフを始めています。

中学時代は陸上競技(200メートル走)で県大会入賞の経験もあるということで、運動神経もあるんでしょうね・・・。

中学3年の時にヒルズゴルフ・トミーアカデミー(中嶋常幸さん主催)に入門し、腕を磨いたということです。

2014年8月に開催された日本ジュニアゴルフ選手権競技において、最終日にJLLPGAツアー優勝経験がある勝みなみさんに6打差を逆転されて負けてしまいました。

このときの悔しさが2015年のIMGA世界ジュニアゴルフ選手権で爆発し個人及び団体優勝を果たしています。

2016年10月10日にプロに転向。

宮里藍さんが保持していた日本女子プロゴルフツアー最年少優勝記録を更新したり、若いのに実力がある女子プロゴルファーって事でしょうね。

っていうか11歳から初めてこの成績は本当に凄いと思います。

「前人未到のことをするように」っていう命名はほんとに間違ってなかったと思います。

っていうかまだまだこれからも期待出来そうです。

40年ぶりの日本女子オープン連覇!

2016年10月2日、日本女子オープン最終日では首位から4打差の5位からスタートしていますが逆転し初優勝。

このときはまだアマチュアだったんですよね・・。アマチュアなのにプロツアー初優勝、メジャー初優勝を飾っています。

この大会でアマチュアの優勝は史上初だったという事で、17歳263日での優勝はこれまで宮里藍さんが持っていた最年少大会優勝記録を大幅に更新しただけでなく、日本女子プロゴルフツアー公式最年少優勝記録をも更新することと鳴り、記録ずくめの優勝ということですね。

この大会のあとにプロに転向しているんですよね・・・。自信が付いたってことだと思いますけどね・・・・

2017年は米国女子ツアーを主戦場としてプレー。

そして今年も日本女子オープンで2位に8打差を付ける通算20アンダーで大会連覇を果たしたってことです。

連覇は1976年、77年を制した樋口久子さん以来二人目で40年ぶりの快挙ということ。

そして20アンダーという記録は女子メジャーの72ホール最多アンダーパー記録が14アンダーだったおいうことで、大きく塗り替えています。

まさに完璧な勝利だったと良いことでしょうね。

ちなみに先週行われたミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンにも優勝しているので二週連続優勝も果たしています。
2大会での獲得賞金は4060万円ってことです。夢がありますよね・・。

男版・松山英樹さんみたいな安定感があると言われています。

確かにそう感じますね・・・。まだ18歳今後はどこまで成長していくんでしょうか?楽しみですよね。

キャディ、父親は?

畑岡奈紗さんの母親は地元茨城の「宍戸ヒルズカントリークラブ」に勤務しています。

父親は茨城のホームセンター「山新」に務めるサラリーマンということです。

高校時代は陸上選手として活躍していたとか?

父親も母親もキャディとして畑岡さんと一緒に回っていたそうですしね。家族の絆が深いのがわかります。

妹さんもいるそうですけどね。利安(りあん)さんといってゴルフをやっているようですよ。

いずれは姉妹で有名になるかもしれません。期待しましょう。

スポンサーや腕前も調査!

これだけ実力がある選手だとスポンサーとかは凄いんだろうか?

それこそ松山英樹選手とおなじダンロップとスポンサー契約を18歳の誕生日2017年1月13日に結んでいます。

3年契約ということで、1億2千万円ってことです。

どうなんだろう?女子だから安いのかな?

活躍してるしもっとスポンサー契約金も上がるかもしれませんよね。

っていうかこの優勝によって又スポンサーが増えるかもしれません。

そして腕前ですが相当凄いに決まってますよね。

まず、軸がぶれないっていうのが一番凄いところだと思います。

体幹がしっかりしているんでしょうね。また下半身を鍛えているってことですからね。

見た目にもどっしりしているのがわかります。

米ツアーも継続して行うという事ですし、目標は東京五輪の金メダルということです。

日本女子ゴルフ界の未来を託されていると思います。そしてそれが実行出来そうです。

是非金メダルを!そして米メジャーでも優勝と羽ばたいて欲しいですね。期待しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP