純烈のメンバーや脱退した林田達也とは?スケジュールやコンサート、人気と実力も調査!

 

歌謡コーラス・グループ純烈。

そんなにメジャーではない気がしますけど、有名なんだろうか?

メンバーも知らないですけど、林田達也さんが脱退してるとか?

スケジュールやコンサート、人気や実力など調べて見ましょう。

純烈とは?メンバー紹介!

純烈(じゅんれつ)は日本の歌謡コーラス・グループということです。

全然知らないんですけど、売れてるんでしょうか?

名前も初めて聞きましたwwww

出典:https://stat.ameba.jp

G-STAR.PROに所属しているそうです。

2007年、酒井一圭さんが白川裕二郎さんと小田井諒平さんを

「紅白歌合戦を目指そう!親孝行しよう!」

と誘い結成されています。その後、林田達也さん、友井雄亮さん、後上翔太さんが加入しています。

2010年、約3年に及ぶボイストレーニング、下積みを経て「涙の銀座線」でメジャーデビューしています。

ということで、先にメンバーを紹介しましょう。

オリジナルメンバー

・酒井一圭(さかいかずよし)さん

1975年6月20日生まれの現在42歳。

出典:https://auctions.c.yimg.jp

大阪市吹田市出身、身長186センチと背が高いですね・・・。

リーダーであり、バンマス、プロデューサー。作詞を担当しています。

「百獣戦隊ガオレンジャー」のガオブラック役が有名です。

・白川裕二郎(しらかわゆうじろう)さん

1976年12月11日生まれの現在40歳。

出典:http://www.suruga-ya.jp

神奈川県横浜市出身。身長184センチ、リードボーカルを担当しています。

元・綱ノ冨士ということで、相撲取りですか?

「忍風戦隊ハリケンジャー」の霞一甲(カブトライジャー)役ですね。

・小田井涼平(おだいりょうへい)さん。

1971年2月23日生まれの現在46歳。

兵庫県川西市出身。身長188センチ、コーラスを担当。

出典:http://kamenriderdaisuki.com

「仮面ライダー龍騎」の北岡秀一(仮面ライダーゾルダ)役の他にも声優としてアニメ「機動戦士ガンダムSEED」のオルガ・サブナック役も務めています。

・友井雄亮(ともいゆうすけ)さん。

1980年4月2日生まれの現在37歳。

大阪府大阪市出身。身長178センチ。コーラスと振り付けを担当。

 

NHK「ちりとんてん」に出演、「仮面ライダーアギト」の葦原涼(仮面ライダーギルス)役。

・後上翔太(ごかみしょうた)さん。

1986年10月23日生まれの現在30歳。

東京都出身。身長179センチ、コーラスを担当。

出典:http://junretsu-official.com

桐朋高校を卒業後、東京理科大学に進学していましたが、純烈参加のために中退しています。

一番若いひとですよね・・。

ということで現在は5名で活動している純烈です。

ムード歌謡を歌っている長身イケメン集団ってことでいいんじゃないでしょうか?

元々は仮面ライダーなどのイケメン俳優ですよね。それが色々苦労してたどり着いたのが今の純烈というスタイルなんでしょう。

脱退した林田達也さんとは?

現在は5人の純烈ですが、2016年12月31日まで6人で活動していました。

脱退為たメンバーが林田達也さんというかたですね。

出典:https://stat.ameba.jp

1998年~2000年までビジュアル系ロックバンド「Blue-B」のボーカルと言うことです。

歌は上手いってことですよね・・。

脱退とか聞くと、普通は音楽性の不一致とかいって、実はケンカしたとかそういうのが多いですよね。

しかし、林田さんの脱退の理由は両親のサポートということです。

母親がステージ4の子宮頸がん、父親が重度の糖尿病ということで、両親のそばにいて助けて上げようってことですね。

何ていい話なんでしょうか・・・。

純烈の目標は「親孝行、紅白歌合戦出場、全国47都道府県で唄うこと」ということで、メンバー誰も反対しませんよね。林田さんの決断に納得ということでしょう。

でも、いつかまた林田さんが復活して6人で純烈として活動して欲しいですね。

そのときまで、純烈はもっともっと大きいグループになっていて欲しいです。

コンサートのスケジュールは?

本当にスーパー銭湯で公演をしているんだろうか?

実際やっているみたいですね・・・。しかしスーパー銭湯以外でも公演をしています。

イオンとか文化センターとかね。それだけ人気がでてきたってことかもしれません。

もっともっと人気になれば武道館とか、ドームとか、アリーナとか!

夢は膨らみますよね。頑張って欲しいです。

人気と実力は?

それでもここまでの道のりは決して楽なものではなかったようです。

そりゃそうですよね。珍しいってだけじゃ生き残れないのが芸能界でしょうし・・・。

「涙の銀座線」でデビューしたあとも友井さんが「辞めようと思う」という脱退のピンチ等もあったそうです。

そして今から5年前には当時の所属レコード会社から契約を打ち切られる危機を迎えています。

それでも地道に活動を続け、2014年に転機が訪れます。

当時はナイトクラブでの営業が中心だったそうですが、大阪・新歌舞伎座の公演に出演することが決まったと言うことです。

その公演の座長を務めていたのは”前川清”さん。

出典:http://stat.ameba.jp

「ムード歌謡を引き継いでいる奴らがいる」

と舞台で紹介してくれたということ。
前川清さんには足を向けて寝られないんじゃないでしょうか?

その後、知名度は上がり、スーパー銭湯や健康ランドでの公演は大盛況になり、握手会では行列ができるまでになったということです。

現在は「スーパー銭湯アイドル」ということで頑張っていますよね。

出典:http://matomame.jp

もっとテレビ出演が増えればブレイクすると思いますけどね。

戦隊ヒーロー出身のイケメン揃いですし、長身だし人気がでないわけがない。

それこそおばさま達に愛される存在になりますよね。

夢の「紅白歌合戦」出場に向けて頑張って欲しいですね。応援していきます!

バンドってことでこちらも紹介↓

GLAYは今でも人気があるの?セットリストやライブは?メンバーの家族も紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP