日本ハム・谷元圭介が中日へ移籍決定!年俸や身長は?嫁や帰国子女の噂や成績も調査!

 

日本ハムファイターズで中継ぎとして活躍している谷元圭介選手。

中日ドラゴンズへの金銭トレードで中日に移籍することが発表されました。

移籍期間ギリギリでのトレードですよね・・。年俸や身長、お嫁さんや帰国子女の噂もあるみたいです。

成績などもあわせて色々と調べて見ましょう。

谷元圭介さんとは?身長は?

谷元圭介(たにもとけいすけ)さんは1985年1月28日生まれの現在32歳。

出典:https://sportiva.shueisha.co.jp

三重県鈴鹿市出身ですね。

右投げ右打ちの投手になります。

県立稲生高校から中部大学へ進学。

高校1年生までは内野手で、肩の強さを変われて投手に転向しています。

その分、肩はあまり酷使されていないのかもしれませんね・・・。

愛知大学リーグでは通算12勝20敗。2005年秋季、2シーズン続けてベストナインに選出されています。

しかし、身長の低さをウィークポイントとみなされ、有力社会人野球チームからは勧誘されなかったという悲しい過去があります。

薬品卸会社のバイタルネットに入社し、一般社員と同じように仕事をしながらの生活をしていたってことですね。

このときが一番練習がキツかったらしいですし、ここでハングリー精神も鍛えられたそうです。

そのウィークポイントといわれている身長ですが、167センチということです。

 

確かに180センチ以上も多いプロ野球選手のなかではめちゃくちゃ小柄かもしれませんよね。

でも、1軍で活躍しているプロ野球投手としてやっていけてるわけですし、身長は野球に関係無いですよね。

他の身長が低い野球選手の励みにもなっている気がします。

2008年に北海道日本ハムファイターズの入団テストに合格し、同年のプロ野球ドラフト会議で日本ハムから7位指名されて入団しています。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

2009年オープン戦5試合に登板し、5イニング無失点の成績をあげ、開幕1軍入りしています。

4月18日、2番手で登板し2回無失点でプロ初勝利を記録。

2010年は二軍生活が多かったですが、2011年には開幕を一軍で迎え、リリーフ陣の一角として一軍に定着しています。

47試合に登板し防御率2.47と好成績ですよね。

その後も活躍しています。3年連続50試合以上登板の鉄腕として知られていますよね。

あの小さい身体にどこにスタミナがあるんだろう?ってぐらいです。

谷元圭介さんが中日へ移籍!

いやあ正直ビックリしましたけどね。

移籍期間が終わる7月31日に金銭トレードで中日に移籍する事が発表されましたからね・・。

メジャーでは結構シーズン途中の移籍ってありますけど、日本は少ないと思うんですよね。

そういう意味でも衝撃でした。谷元選手普通に活躍していますからね・・・。

谷元さん本人も

「正直、驚いています。気持ちを整理するのは難しいが、必要とされて移籍するからには頑張るしかないと思います。」
「ドラフト前のテストを経てプロの世界へ導いてもらい、ファイターズにお世話ニイナって、これまで苦しい思いも楽しい思いもしてきました。一番の思い出はやはり、昨年の日本シリーズでの最後のマウンドに上がれたことです」

とコメントしています。

また

「ファイターズに入ったこそ、今の自分があるのは間違いありません。これからドラゴンズで活躍することが、監督・コーチ、選手、スタッフの皆さんへの恩返しになると思っています。」

というコメントもしていますね。

8年半ファイターズの選手だったと言うことです。

それにしてもファイターズは相変わらず非情というか、選手を手放しますよね・・。

谷元選手もファイターズに貢献はしていたと思いますけどね。それでもあっさり放出みたいな気がしてしまいます。

まあ、育成のファイターズですから、選手もわかっているのかもしれませんけどね・・。

今年はチームが上位進出不可能ってことで、高年俸、恒例、FA持ちを放出するってことなんでしょうね。

若手を育成するのに後半戦を使おうっていうことなんでしょうね・・。

本当に一貫しています。メジャー球団みたいな感じでしょうかね?

ビジネス的には全然間違えてないんでしょうし、正解なんでしょうけど・・・。

ファン心理的には複雑ですよね・・・・

嫁や帰国子女とは?

谷元選手は2014年5月30日に船橋市在住の一般女性と結婚しています。

あまり有名な選手ってことでもないので、それ以上の情報が無いんですけどね・・・。

子供とかはいるんだろうか?その辺もわかりませんね。普通であれば結婚して3年になるので、子供がいてもおかしくありあませんけどね。

ということで、家族で名古屋へ引っ越しってことになるでしょうか?

新天地で頑張ってもらいたいですけどね・・・。

で、帰国子女っていうワードも出てくるんですが、子供の頃の2歳から7歳までにアメリカにいたみたいです。

小学校の頃には日本へ戻ってきているって事ですからね。

父親はハンドボールの選手だったそうで、谷元選手本人も小さい頃はハンドボールをやりたかったらしいですが、中学にハンドボール部がないことから野球部へ入部したってはなしもあります。

世の中、わかりませんよね・・・。それがプロ野球選手になるんですからね。

人一倍努力をし、そしてマウンド度胸があるからこその今の活躍があるんだと思いますけどね。

年俸や成績は?

谷元選手は小さな身体で活躍しています。

なんでも現役の選手の中で一番背が低いってことですよ・・。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

それでもこれだけ活躍出来るんですから、凄いです。

そんな谷元選手の年俸推移ですが、2009年は500万円となっています。

2010年に880万円、2011年900万円、2012年1800万円、2013年2500万円、2014年3000万円、2015年5200万円、2016年7200万円、そして2017年に1億円の大台を突破しました。

背番号も22に変更し新たな気持ちで頑張っていたんですけどね。

移籍ってことでファンはちょっと複雑な気持ちだと思います。

谷元選手は逆に背の低さを利用した低い所からのストレートや変化球で相手を押さえています。

それは日ハムにいた武田久さんにも通じるところがありますよね。

今後は、中日の選手として頑張って行くことでしょう。

谷元選手のマウンド度胸があれば中日でも大丈夫でしょう。

期待しています!

こちらは日ハムで頑張ってますよね↓

太田泰示がトレードされた日本ハムで活躍!巨人での成績や結婚した嫁は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP