天龍源一郎の引退後の生活は?声や滑舌の悪さはいつから?家族も調査!

 

元プロレスラーの天龍源一郎さん。

引退して2年がたっていますけど今は悠々自適に過ごしているんだろうか?

それにしても滑舌の悪さや声はいつからなんでしょうかね?家族もいると思いますけど全然知らないです。

色々とまとめて調査してみましょう。

天龍源一郎さんとは?

天龍源一郎(てんりゅうげんいちろう)さんは1950年2月2日生まれの現在67歳。

出典:http://contents.oricon.co.jp

元プロレスラーで元大相撲力士ってことですね。

本名は嶋田源一郎(しまだげんいちろう)さんと言います。

福井県勝山市出身。

身長189センチ、体重120キロとめちゃくちゃデカイです。

こんな人が前から歩いてきただけで怖いですけどねwwww

多くの同年代レスラーが年齢と共に前座でファンを楽しませる役割に回る中、または引退する中、第一線で活躍し続ける姿は「生ける伝説」として一目置かれる存在でした。

そんな天龍さんは農家の長男として生まれています。

農家ってことで幼少期より米を沢山食べて大きく育ち、中学2年生の時点で182センチ、82キロって事です。

でかすぎますwwwしかし、大きな身体はコンプレックスだったと言うことですよ。勉強も苦手だったこともあって周囲からはからかわれていたってことです。

ちょっと意外ですよね・・。

中学生の時に二所ノ関部屋後援者に「身体の多き子はいないかな?」ということで父親が「うちの息子は大きいよ」と返答したところ大鵬さんがやってきて大相撲へ勧誘されています。

1963年12月二所ノ関部屋に入門。

出典:https://image.middle-edge.jp

「天龍」の四股名で1973年1月場所から幕内に16場所在位し、西前頭筆頭まで上り詰めていますが、1975年に師匠の死去に端を発する部屋の後継問題に巻き込まれています。

この騒動の結果、部屋の力士に稽古相手をしてもらえなくなるなどの仕打ちを受け、完全に嫌気がさしていたって事ですね。

そのときに元東京タイムズ記者の森岡理右さんと出会い、ジャイアント馬場さんを紹介され、プロレス転向を決意!

1976年秋場所に勝ち越したのを最後に廃業し、同年10月に全日本プロレスへ入団しています。

入団してすぐに渡米しザ・ファンクスの元で修行。

1976年11月13日にテキサス州にてテッド・デビアス戦でデビュー。

日本のデビューは1977年6月11日ですね。ジャイアント馬場さんと組んでいます。

ジャイアント馬場さんには非常に可愛がられていたそうですね。

しかし体格は良かったですが、スタミナも無く、結果がでない時期が続いたってことです。

その後またアメリカで再修行し、ここで実力を付けていますね。

日本へ戻り全日本第3の男「風雲昇り龍」としてブレイクしています。

その後もプロレス界を引っ張り続ける伝説として活躍していました。

出典:https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp

ジャイアント馬場さんとアントニオ猪木さんの双方からピンフォール勝ちを収めた唯一の日本人レスラーってことですね。

2015年2月9日記者会見で

「今年(2015年)11月を以てプロレスラーを廃業し、現役を引退する」

と表明。引退後は指導者としてプロレス界に関わってはいないですよね。

バラエティ番組で活躍していますwwww

引退後の生活は?

さて、プロレス界の生ける伝説とまで言われていた天龍源一郎さん。

しかし引退後は無趣味で、何もない日々を過ごしているってことですね。

プロレスラーとして悔いがないって事ですね。

現役当時はプロレスという仕事に誇りを持っていて世間に舐められないように突っ張っていたそうです。

50歳になるまでコンビニもファミレスにも行ったことはなかったそうですよ。

また車も外車と決めていたそうです。しかし現在はやれるだけの事はやってきたから、今は何もやりたくないって事です。

身体をいたわって過ごしている毎日のようですね。

「これまで自分がやってきた事がそれだけ分厚いと思っているから。新しい事をやる必要が無い。」

「自分がやってきた試合の事はしっかり覚えているし、蘇ってきますからね。今何もしないことが幸せなのは、その感覚があるからだと思います」

と天龍さん本人が話しています。

自分でそれだけ発言出来るってやっぱり凄い事だと思いますよ。

自分の人生に悔いがないって事でしょう。なんならいつ死んでも構わないぐらいの感じだと思います。

やっぱり生き様が男らしく格好いいですよね・・。

滑舌の悪さや声はいつから?

若い頃はハスキーで美声と言われていたらしいです。

今では想像が付きませんけどwwww

では、今のガラガラ声はいつからなんでしょうか?

まあプロレスラーだったので、喉に対してチョップやラリアットなどによって喉仏を負傷したってことですかね?

また天龍さんは酒豪として知られています。なので「お酒の飲み過ぎ」っていうのもあるかもしれません。

滑舌の悪さはなんですかね?もしかするとそんなに滑舌は悪くないのかな?

ただ、あの声質なので聞き取れないってことでしょうか?

滑舌の悪さで言えば長州力さんの方が酷いですよねwwwww

出典:data:image/jpeg;base64

まあ、プロレスラーは声帯がつぶれる人も多いって思いますしね。

でも、天龍さんはあの声だからバラエティ番組でも活躍出来る訳ですし・・。

本人はあまり気にしていないので良いんじゃないでしょうか?

天龍源一郎さんの家族は?

天龍さんは1982年に結婚されています。相手の女性は武井まき代さん。

出典:http://medicalhomejp.com

天龍さんの一目惚れってことですよ。目が綺麗でざっくばらんな一面、しっかりしているところに惚れたってことです。

その後、1人娘の嶋田紋奈(しまだあやな)さんが生まれています。

現在天龍プロジェクトの代表です。とても親子仲は良いみたいですねwww

出典:http://number.ismcdn.jp

娘さんは元々シンクロをやっていたそうですが、足の筋肉がありすぎて美しくないってことで辞めたみたいです。

その代わりと言っては難ですが、プロレスはめちゃくちゃ強いらしいです。

女子プロレスラーになったら良いのにね・・。

天龍さんの血を引いているってことですかね?

まあ、天龍さんについて調べましたが、プロレスを辞めて悠々自適の生活をおくっているって事でしょう。

たまにバラエティ番組に出演するのも暇つぶしみたいな感じなのかな?

大物感が素晴らしいですよね。今後も元気な姿は見せて欲しいですね。

この人と引退試合をしていましたよね↓

オカダカズチカとテレ朝・森葉子アナが熱愛!結婚や年収は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP