高須克弥と浅野史朗の戦いは?嫁や子供はいるの?資産額や整形前の顔も調査!

 

高須克弥さんといえば高須クリニックの院長ですけど、法的措置を検討していた浅野史朗さんとの戦いも終わりに近づいているようですね。。

高須さんって嫁さんや子供はいるんでしょうか?

お金持ちなのは知ってますけど資産額ってどれぐらいなんですかね?

また色々と整形してますけど、以前の顔なんかも調査してみましょう。

高須克弥さんとは?

高須克弥(たかすかつや)さんは1945年1月22日生まれの現在72歳。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

もうおじいちゃんの年齢ですけど・・・。

高須クリニックの院長っていうのは有名だと思いますけどね。

テレビなどのメディアを使って美容整形を一般に認知させた第一人者で、芸能人を中心とした有名人の手術を数多く手がけているってことです。

また格闘技K-1のリングドクターとしても活動していて国際美容外科学会会長及び日本美容外科学会会長にも就任しています。

ってことで、偉い人って事なんでしょうね。

でも、今の高須院長は知っていますけど、過去は知らない人が多いですよね。

私も知らないので色々と調べて見たいと思います。

愛知県出身、生家は江戸時代から続く医師の家系で、戦後の農地改革などで財産の大半を失ったそうですが、それでも裕福な家庭だったそうです。

学校では壮絶なイジメにあっていたってことですね。お金持ちが気に入らない人が多かったってことでしょうか?

父親は41歳で死去し、主に小児科医だった祖母に育てられたそうです。

母親は産婦人科医で多忙のため、幼少時に育児に関わる機会が少なかったそうですよ。

ちなみに高須院長の少年時代の夢は漫画家だったそうです。

東海高校を経て、昭和医科大学に入学。

大学時代には空手とアイスホッケー、山岳診療所に没頭していた時期があるって事です。

大学を卒業後は、整形外科医局に所属、整形外科を選んだ理由は、家族、親族に医者が多く、同じ科を選ぶとケンカしてしまうので、たまたま家族、親族にいなかった整形外科を選んだって言うことです。

なんか凄い理由ですけど、それだけ周りが医者だらけだったんでしょうね・・。

1973年には医学博士を取得、西ドイツのキール大学、イタリアのボローニャ大学、ローマ大学などに研修留学をしています。

1974年、愛知県一色町に医療法人福祉会高須病院を開設。このときにはドイツで学んだ最新の整形外科技術を自分の病院にいち早く導入し、骨折患者の入院期間を大幅に短縮させたそうです。

でもその分、病院は減収になったらしいですけどねwwww

そしてドイツで学んだ形成外科の技術がまだ日本で導入されていない頃を知り、日本の美容業界ならトップになれると考え、美容外科に転身。

これに対しては「高須家の恥」などと言われて親族の反対も多かったそうですね。

それでも1974年、愛知県名古屋市に高須クリニックを開設。

1977年、著書「危ない美容法」がベストセラーになり、「美容外科の専門家」としてTVに出演するうちに、次第に注目を浴びるようになっています。

その後は包茎手術で儲かって、その後は女性向けに美容って事で儲けてるって感じでしょうか?

また韓国でも美容形成が盛んですが、これも高須院長が韓国で実技指導を行って普及したモノだって事です。

だから韓国で美容整形した人は全部同じような顔になったっていわれてます、確かに皆さん同じ整形顔してますよねwwwww

ということで、高須院長は美容形成で成り上がったと言われていますけど、そうなんでしょうね。

それでも、自分の為ではなく、美容形成に対する根強い偏見と闘いながらここまで、一般的にしたっていうのは凄い功績だと思います。

またその儲かってるお金を慈善事業にも使っているってことですからね。

死ぬまでに個人資産の全額を慈善活動で使い切ってしまうことを計画しているってことです。

素晴らしい人だと思いますけどね・・。

高須克弥さんと浅野史朗さんの戦いとは?

元宮城県知事の浅野史朗さんが7月25日に「情報ライブ ミヤネ屋」で大西議員が5月17日の衆院厚生労働委員会の質問で「イエス○○」とクリニック名を連呼するだけのCMなど、非常に陳腐なモノが多いと発言したことについて

「真実を言ったんですよ。名誉毀損にはあたらない」

と発言していたんですよね。

それに高須院長がかみついたわけです。

「明確な名誉毀損です。いまミヤネ屋さんに顧問弁護士から警告しました。浅野史朗様から明日中にお詫びがなければ提訴します」

とツイッターで発信しています。

それに対して浅野史朗さんは謝罪の意向を示しているってことですね。

だったら最初から言わなきゃ良いのにね・・・。

まあ、素直に謝るなら許してやるって言う高須院長も懐が深いと思いますけどね・・。

この2人の戦いは高須院長の勝ちって事だと思います。

高須克弥さんの嫁や子供は?

高須院長は昭和大学医学部時代の同級生で、シズさんという方と学生時代から交際し、結婚しています。

子供も3人産まれているってことですね。

長男が力弥さん、次男が久弥さん、三男が幹弥さんということで、長男と三男も医師ということです。

次男は歯科医って事ですね。長男と三男の夫婦ともども高須クリニックで働いているってことです。

高須院長のお嫁さん・シズさんは息子さんを含む多くの美容外科医師を指導していたそうです。

そんなシズさんも2010年3月29日に死去されています。死因は転移性肺癌だったと言うことです。

そして高須院長の現在のお嫁さんは、漫画家の西原理恵子さんですよね。

出典:https://pbs.twimg.com

結婚はしてないですけど、事実婚みたいな感じです。

お二人は20歳離れていますけど、とても仲が良いようです。

結婚じゃなくて、週に3回ぐらい逢う関係が良いみたいですね。

高須克弥さんの整形前の顔は?資産額が凄い?

高須院長といえば、整形を繰り返すことで知られていますよね。

数々の成形技術を開発した高須院長ですが、独自のポリシーがあり、それは患者さんに施術する前に必ず自分自身の身体を使って安全性を確認するって事です。

自分の身体を実験台にしているわけですよね。普通なかなか出来ませんよ。

ということで、身体だけならず顔も変わっているわけです。

ということで、ビフォーアフター画像がこちらです。

出典:http://www.takasu.co.jp

かなり変わってますねwwwww

過去に細かい医療行為をふくめると400回ぐらいの施術を施しているってことです。

身体も若いよ・・・。

10億ぐらいかかっているとか?それだけお金が使えるっていうのが凄いですけどね。

それだけ儲かっているってことです。

そんな高須院長の資産額なんてやっぱり気になりますよね。

年収は50億といわれていますが、資産額はそんなにないようですよ。

というのも稼いだ分は貯金などせずに使ってしまうってことですからね。

寄付の金額も半端ないですけど、遊びにも豪勢に使ってそうです。

ポケモンGOが流行ってるときにヘリでポケモンを捕まえるとかやってましたからねwww

スケールがデカイです。

でもお金持ちがため込まないで、使うって言うのは良いことだと思いますよ。

世間のお金持ちも見習って欲しいですね。

ぜひ、今後も元気に話題を振りまいて欲しいですね。

あんまり関係無いけどこちらの記事もどうぞ↓

藤川千景(富田千景)とかいう美魔女が詐欺で逮捕w子供いるのか・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP