河瀬直美監督作品「光」やカンヌとの関係?山田孝之や夫も調査!

 

河瀬直美監督がまたまたカンヌ映画祭に招待されています。

こんどこそと期待されていますが、どうでしょうか?

「光」とはどんな作品か?また川瀬さんとカンヌとの関係は?

そして山田孝之さんや夫も調査してみたいと思います。

河瀬直美さんとは?

河瀬直美(かわせなおみ)さんは1969年5月30日生まれの現在47歳。

出典:http://okangasiawasehakobu.com

映画監督ですけど、美しい女性ですよね。

奈良県出身で現在も奈良県に在住しているようです。

中学時代にバスケットボールを始め、高校在学中はバスケットボール部キャプテンをして国体出場経験もあるそうですよ。

運動神経も良かったンですね。大阪写真専門学校映画科卒業後、同校の講師を務めながら8mm作品「につつまれて」や「かたつもり」を制作して注目を集めています。

実乳と生き別れ実母とも離別し、母型の祖母の姉に育てられたという自らの特殊な境遇から制作された作品ってことで、その独自性が評価されていたようですね。

っていうかそんな過去があったんですね。凄く複雑です。

1997年初の35mm作品であると同時に最初の商業作品として制作された「萌の朱雀」で第50回カンヌ国際映画祭カメラ・ドール(新人監督賞)を史上最年少の27歳で受賞しています。

また芸術選奨新人賞も受賞していますね。

2007年、第60回カンヌ国際映画祭にて「殯の森(もがりのもり)でグランプリを受賞!

出典:http://magocsi-news.net

このときに奈良県民栄誉賞も受賞しています。

映画の他にもCM演出やエッセイ執筆など、またミュージックビデオなんかも手がけているんですね。

表現活動を続けているってことなんでしょう。

また、河瀬監督を調べると”偉そう””嫌い”っていうのがでてきます。

これは映画監督として偉そうってことなんでしょうか?

その態度から嫌いっていう人が多いって事なんでしょうかね?

発言などを聞くと至極まっとうな事を話している気がします。

それが鼻につく人がいるんでしょうね。

河瀬監督は一本筋の通った人みたいですから、商業的にヒットする作品とかそういうことには興味が無いんでしょう。

自分の撮りたい映像だけを撮りたいそういう感じなんでしょうね。

「別に無理にお金を払っても見に来なくて良い」っていうスタンスが偉そうッって事でしょうけどね・・。

それも自身の現れだと思います。

まあ、作品としては凄いんでしょうね。あまり見たことが無いんですけどwwww

なんか凄い真面目な作品っていうかそういうイメージです。

堅苦しい感じがしてしまいますけど、そんな偏見を持っていてはダメなんでしょう。

今度、真面目に河瀬直美監督作品を見たいと思います。

河瀬直美監督作品「光」とは?カンヌとの関係も調査!

さてカンヌ映画祭に出展され、パルムドールも期待されている作品が「光」です。

2015年にタッグを組んだ永瀬正敏さんとまた一緒に作品を作り上げたんですよね。

ストーリー的には”視覚障害者の映画鑑賞用音声ガイドを制作する美佐子と、中途失明した写真家・雅哉の交流を描く物語”ってことです。

「人々の希望とは何か。映画の光が人にもたらす物は何かを追求する作品となっています。

それにしても本当にカンヌと河瀬監督の関係は深いと思いますけどね。

河瀬監督はリアリティをもとめ、撮影側はまるで自分達がいないかのような振る舞いをしなければならないって事です。

そして特徴的なのが、「用意スタート」という合図がないってことですね。俳優はいつカメラが回っているかわからないってことです。

これは結構斬新なんじゃないでしょうか?俳優はずっとその人を演じているってことですよね・・。

そういうリアリティがカンヌにあっているのかな?カンヌの常連といわれていますけど、それだけ質の高い作品を作り続けているってことだと思います。

カンヌに7度選ばれているっていうのは凄いですけどね。

「光」がパルムドールに選ばれるのか?期待したい所ですよね・・。

ちなみに第70回カンヌ国際映画祭でエキュメニカニカル賞を受賞したようです。

映画祭の正式な賞とは別に、キリスト教団対が人間性の内面を豊かに描いた映画を選出する賞ということです。

これがキッカケになるのか?

1997年の「うなぎ」以来となる20年ぶりの最高賞・パルムドールの発表は日本時間5月29日未明ってことです。

期待しています!

山田孝之さんとの関係や夫は?

河瀬直美さんも47歳、結婚していてもおかしくないですよね。

ってことで私生活の事も調べて見ました。

川瀬さんはバツイチで前の旦那さんは映画監督の仙堂武則さんという方です。

出典:http://mo-ken.com

そしてその後再婚していますが、その現在の旦那さんは学生時代の同級生ってことですね。

2004年には第一子の長男も誕生しています。現在12,3歳ですかね・・・。

出典:http://topicstrendy.com

映画監督として第一線で活躍している河瀬さんですが、子供とのスキンシップは非常に大事にしているってことです。

 

良い母親なんでしょうね。とてもしっかりした子供さんじゃないかって想像が出来ます。

で、話は変わりました山田孝之さんですが、こちらは「山田孝之のカンヌ映画祭」という番組で共演していますし、その後なのかな?山田孝之さん主演短編映画「パラレルワールド」で河瀬さんが監督として

繋がりがあります。

「山田孝之のカンヌ映画祭」で河瀬さんから「私の映画に出る?」とかいわれていましたけどそれが実現したってことなんだろうか?

山田さんの事は高く評価している見たいですけどね・・・。

二人のタッグはとても凄そうです。

まとめ

河瀬直美監督について調べました。

自分で脚本をかいて撮影するっていうのがやっぱり監督として一番良いんだと思います。

マンガ原作とか、小説が原作っていうのは監督としてはどうなんだろう?って気もしますけどね・・・。

大衆向けに作っていないっていうのはわかりますけど、それがゴリ押しにならずにみんなに見て貰える作品っていうのが一番凄いと思います。

河瀬監督も別にパルムドールが欲しくて映画を作っている訳ではないでしょうし、これからも自分の撮りたい映画を作って欲しいですね。

でも、パルムドールは気になりますwwww

監督繋がりでこちらの記事も読んで下さいwww↓

深川栄洋監督と女優の宮澤美保が結婚!監督作品や馴れ初めなど調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP