織茂璃穏ってwikiないけど誰?おりも政夫の娘でミス日本!彼氏は?

 

織茂璃穏って一体・・・何者?
って感じですよねっ!笑

私も一体誰なのか謎でしたが、
調べていくと、おりも政夫さんの娘さんで、
しかもミス日本の最終候補にも残るほどの
美人でしたよ!

まぁ~実際のところ、

 

「おりも政夫って誰?」

 

っていうノリになっちゃうんですが、
そこはスルーしてください。笑

 

芸能人の娘だから、結局は親の七光りかよ!
って思ったりもしましたが、
そもそも、おりも政夫が何者なのか知らないので、
織茂璃穏さんは自信で努力し、
デフォルトのポテンシャルだけで
ミス日本の最終候補にまで残ったんでしょう!

織茂璃穏

無名のタレントの名前出したところで、
審査員が甘く採点するはずもないですしね。笑

 

織茂璃穏(おりも りお)さんは、
1991年生まれなんで、
現在は25歳くらいでしょうかね。

身長は165cmという長身で、
スタイルも、B87・W61・H88と
ナイスバデーでありませんか!

 

まだまだテレビ出演は少ないんですが、
女優業やらタレント業やらで、
ちょくちょくメディア露出が増えてます。

まだまだ駆け出し中ということあり、
彼氏の噂などはまだありませんが、
もしかしたらこれから彼氏や熱愛なんていう
ニュースもあるかも知れませんね!

 

ってか「おりも政夫」って誰?

スルーしようかと思いましたが、
個人的にどうしても気なってので、
織茂璃穏さんの父親である、
おりも政夫さんについて、
ちょっと調べてみましたよ。

おりも政夫

おりも政夫さんは、
昭和のアイドルグループ
「フォーリーブス」とかいう
フィンガーファイブみたいな感じの
グループで活躍されていたそうです。

フォーリーブス おりも政夫

もうわかんない!

フォーリーブスがなんなのか!

もはやそこからわからない!

Youtubeで動画見てみたけど

何聴いても一切知らない・・・。

 

やっぱりスルーしちゃいましょう!笑

ミス日本を目指した理由は?

織茂璃穏さんは、
二度ほどミス日本へエントリーしています。

ミス日本 2016

しかし、一度目の出場時は惜しくも落選。
その悔しさから再度出場し、
最終候補にまで残ったという感じですね。

おりも政夫って誰だって話ですが、
芸能人の娘という肩書きがありますからね。
当時は結構マスコミが報道してて、
それがかなり足かせになったみたいですよ・・・。

とはいえ、やはり「おりも政夫って誰?!」
っと執拗に気になってしまう罠です。

最近のマスコミはね、
微妙な芸能人の娘ってだけで
騒ぐようなレベルにまで落ちましたか。

イマルでしたっけ?
お笑い怪獣の娘というだけで
テレビに出てる謎の人物は。

その人みたいに親のふんどしで
相撲をとっていこうとしてるならいいですが、
織茂璃穏さんの場合は、
親が「おりも政夫です!」って言っても
なんらプラスにはなりませんよね。

 

だったらさ・・・

 

マスコミも放っておいてあげて!

 

もうなんか辛い。

あの有名芸能人の娘がミス日本に出場!

果たしてその有名芸能人とは?

 

って引っ張ったところでさ、
正解は、

「おりも政夫さんの娘さんでした~」

いやこれスベる構図だろ!

 

まず「おりも政夫」が誰だか知らないし、
最近テレビ出てますか?って話しだし、
怪我するにおいが全開すぎて辛い。

 

こうなるくらいなら、
おりも政夫の娘だって言わないほうが
織茂璃穏さんの今後に良い影響あるよ絶対。

 

まぁ~親の若干の知名度を使ってでも
芸能界でやっていきたいという、
織茂璃穏さんの裏側が見え隠れしてるけども
そこまで芸能界にしがみつきたい理由はなんだ!!

 

ん~・・・金だよね~やっぱし(^^;)

 

実際ね、織茂璃穏さんも美人だけど、
芸能界で花開くほど美人ではないっていう罠ね。

 

キャラ的にぶっ飛んでいるとかならまだしも
中途半端なキャラだったらもう無理よ。
空いてる場所はもうないよ本当に。

 

女優でも厳しい感じするしなぁ~

 

っとなると最終手段の
舞台女優が関の山のような機がします。

 

この手のタイプの芸能人モドキが
今後どうなっていくのか追うのは好き!笑

 

ちょっとこれから、織茂璃穏さんが
どのように展開していくのか楽しみです!

まぁ~なんだ、ファイトー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP