てるみくらぶ倒産でトラブル勃発!評判や原因は?徹底調査!

 

てるみくらぶっていうのは格安旅行会社ですよね。激安ツアーで有名だったようですね。

台湾4日間で3万円以下、ハワイ7日間で8万円以下なんていう驚くべき価格です。

しかしトラブル勃発で倒産ということですね。評判や原因はなんでしょうか?

色々と調べて見ましょう。

 

てるみくらぶとは?

いや、なんか凄い事になってますよね。

出典:http://highfive-aloha.com

いきなりの臨時休業ってことで、利用しているお客さんは大変迷惑をしているでしょう。

ネットで調べようと思ってもてるみくらぶのサイトは開かないって言うか

「おしらせ」という文章が出てきますからね。

そこによると平成10年の設立以来、主に海外旅行のパッケージツアーの販売を行っていると言うことです。

格安旅行会社として人気を博し、2011年9月期には年間売り上げ約134億2400万円を計上しています。

その後も積極的な広告展開などが功を奏し、2016年9月の売上高は約195億円に達したってことです。

ここまで聞くと凄い儲かってる会社だってことじゃないですか?

でも実際は違ったんでしょうね。だからこそ、トラブルが勃発しているんでしょう。

原因はなんでしょうか?色々と調べていきましょう。

 

評判は?

まずてるみくらぶの評判を調べて見ましょう。

激安ツアーっていうぐらいですから、何かしらの理由があって、安いって事ですからね。

とりあえず評判として悪い評判を並べてみましょう。

1.細かな融通がきかない。

これは仕方ないですよね。激安ツアーの販売会社は安い旅行ツアー商品を大量に売ることでもうけを出しています。

各個人に合わせたオーダーメイド的なサービスは提供していません。

薄利多売って事ですね。なので、お客様のサポートに欠ける人数を減らしているってことです。

店舗を持たず、ネットと電話のみで予約を受け付けます。そして基本的にメールやホームページのフォームからってことです。

電話対応もありますが、まず繋がらないってことですね・・。人件費削減ってことですよ。

2.サポート体制がわるい

こちらも人数をサポートにあててないって事でしょうね。

キャパオーバーなんだと思いますけどね。例えば人数を変更したいといってもメール対応が遅いということみたいです。

キャンセルが決まらないうちに旅行の予定がすぐそこまでなんてこともざらにあったみたいですね。

日本国内なら良いですけど海外だと大変ですよね・・。

3.出発直前までホテルが決まらない。

これも格安ツアーあるあるみたいな感じでしょうね。

余ったホテルの部屋を提供するって事なので、どこのホテルかわからないって事です。

4.航空券を直前まで送ってくれない。

これもホテルと同じような理由でしょうね。

直前になって飛行機に空席があるために安くなる航空券を狙って購入したりしているってことで、ギリギリになる可能性もあります。

旅程表に現地到着時刻などの記載があっても、実際には異なる便の航空券となることもあると言うことです。

5.現地の送迎が酷い!

空港についてから送迎バスでホテルへっていうのは当たり前の行程ですよね。

しかし、てるみくらぶの場合はおかしな注意書きが付いている場合があります。

・5000円増しで空港からホテルまでの送迎をキャンセルする事が出来ます。

・空港からホテルへの送迎を破棄することはできません。

っていうものです。凄くおかしいですよね。

送迎をキャンセルするのに5000円かかるって言うのは普通逆でしょう。

ここに儲けのからくりがあったりするって事ですね。

すぐにホテルへ行きたいのに、色々お土産屋さんを回らされたりといった感じでしょうね。

6.お土産屋さんへ行く回数が多い。

こちらも送迎が酷いと同じような感じですかね?

お土産屋さんからキックバックを受け取っているために色々なお土産屋さんを回るって事です。

7.ツアーガイドの質が低い

格安ツアーなんだから当たり前って話ですけどね。

ツアーガイドの質なんて求めてはダメでしょう。

こういった評判の悪さがてるみくらぶにはあるわけですね。

それでも安さにつられてお客さんは多かったっていうのが現状でしょう。

 

臨時休業からの破産、倒産!原因は?

3月24日てるみくらぶは店舗での営業を臨時休業しています。

出典:https://rr.img.naver.jp

お客さんには「航空券の発券システムが利用できない事態が起きた」とメールしていたそうですね。

なんだか調べて見るとカード払い禁止で現金一括しか受け付けないってことですよね。

年末年始ぐらいから計画的に新聞広告宣伝して自転車操業していた可能性も高いですよね。

出典:https://pbs.twimg.com

もしかすると全部計画的だとすると凄く悪質ですけど・・。真相はどうなんでしょうかね?

3月27日には東京地裁に自己破産を申請しています。

そして破産手続き開始決定を受けたと発表しています。

申請時の負債総額は約151億円。一般旅行者に対する債務は約3万6000件に対して約100億円。

旅行会社の倒産としてはリーマン・ショック後最大になると言われています。影響を受ける旅行者は最低でも8万~9万人ってことですからね。

かなり被害者が多いって事です。

一番の原因は円安影響絵を受け手の利益率の悪化ってことですかね?

それにしても自転車操業だから仕方ないのかもしれないけど、いきなり倒産とかはキツいですよね。

お金を払っている人にしてみれば、絶対に許せないことでしょう。

その旅行代金は戻ってくるのか?って話ですよね。

そしてその旅行を楽しみにしていた人達の気持ちを考えると非常に可哀想です。

今時期だと卒業旅行とかですよね。楽しみにしている人はたくさんいたんでしょう。

せっかくの旅行が台無しですよね。

計画倒産だとしたら許せませんけどね。

今後は徹底的に調べて欲しいです。

胡散臭いって意味ではこちらもそうかな?↓

籠池泰典とは何者?森友学園を巡る騒動とは?黒幕は誰?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP