KenKenのベースが凄い!彼女や金子ノブアキとの関係は?30歳で高校生?

 

KenKenさんってご存じですが、ベーシストなんですが、そのベースが凄いと話題になっています。

全然知らない人なので彼女や金子ノブアキさんとの関係?

そしてバンドなど調べて見ましょう。

30歳で高校生っていうのも気になりますけどね・・・。

 

KenKenさんとは?金子ノブアキさんとの関係は?

KenKenさんは本名を金子賢輔(かねこけんすけ)さん。

出典:http://cdn.mydramalist.info

1985年12月30日生まれの現在31歳。

東京都世田谷区下北沢出身。

父親はドラマーのジョニー吉長さん、母親は歌手の金子マリさんという両親を持っています。

出典:http://www.kenkenweb.net

そしてお兄さんが金子ノブアキさんなんですね。

これは全然知らなかったです。金子ノブアキさんは知ってましたけどね・・。

そういわれればどことなく似ているような気がします。

父親のジョニー吉長さんはアメリカ人と日本人のハーフということで、KenKenさんはクォーターになります。

両親はKenKenさんが13歳の時に離婚をされているってことですね。

それで金子性を名乗っているのかな?

小学3年生の頃からベースを始めたということで、めちゃくちゃ早いです。

15歳の時に下北沢のライブハウスを拠点にライブ活動を始めています。

15歳からベースで飯を食っているってことですよ。凄いです!

その考え方も凄いですけど、見た目もとても格好いいと思うんですよね。

長髪ですけどそれが凄く男っぽいというか男が惚れる男って感じですね。

身長とかも気になりますけど、公表はされてませんね。

お兄さんの金子ノブアキさんが179センチということで、一緒に並んでいる写真を見比べると若干低いのかな?って感じです。

出典:https://pbs.twimg.com

ということで175センチ以上180センチ未満って事でしょう。

でもなんていうかスケールが大きいからか大物感もありますし、なんか大きく見えますけどね。

ベースが凄い!

小学3年生から、ベースを練習しているKenKenさん。

ベースは地味とか思っているならそれは間違いだとKenKenさんのベースを見ていると思います。

とにかく格好いいというっていうのが一番ですよね。

そりゃベースの腕前は凄いんだと思いますが、普通じゃ考えられないようなプレイをするのが凄いって思います。

普通じゃ思いつかない。誰もやらないって感じですかね・・・。

まあ、それを基礎が完璧に出来ているからの遊びっていうかプレイなんでしょうね。

数々のバンド活動やサポートを経て、2006年4月お兄さんの金子ノブアキさんのいるバンド・RIZEに加入しています。

ソロアーティストとしてもメジャー・デビューしています。

また色々とバンドのサポートメンバーをしているっていうのはやはりそれだけ実力があるからですよね。

腕が無い人に頼んだりしないでしょう。

実力も人気もあるべーシストってことで間違い無いでしょう。

小学3年生にベースをはじめてから、指と手を必死で守ってきたってことです。

ベーシストとしての心構えでしょうね。

そんな綺麗な手にタトゥーをしています。

右手にピースマークですね。そして左手に魔貫光殺砲のイラストが彫られています。

出典:http://scontent.cdninstagram.com

魔貫光殺砲っていうのは漫画・ドラゴンボールのピッコロの必殺技ですね。

それを鳥山明先生に指に書いて貰ってそれをタトゥーにしたってことですね。

いや、凄いですね。ベースを弾くときにその手が目立っていて格好いいです!

この人もベースだ!↓

はなわの新曲「お義父さん」が感動的!嫁や息子、現在の活動は?

 

彼女は?

とても格好いいKenKenさんですが、彼女とかいるんですかね?

ベースが彼女かな?wwww

なんかネットで調べて見ても全然情報がないですよね・・・。

彼女がいないって事は無いと思うんですけどね・・・。

過去には水川あさみさんとかっていう噂もあったのかな?

どんな人が彼女でも驚きませんけどね。個人的には凄く格好いい男性だと思って見ています。

個性もあるしキャラ立ってますよね。大好きです。

 

30歳で高校生?

15歳からライブハウスでベーシストとして活躍していたKenKenさん。

中学校を卒業してすぐに音楽の道に進んだって事で、最終学歴は中卒だったんですよね。

ということでカドカワ株式会社が2016年4月に開校した「N高等学校」に入学したと言うことです。

N高等学校はインターネットで双方向の授業を受けられる単位制、通信制の高校ってことですね。

入学後、生徒として学びつつ講師も兼任しているって事ですね。

「自分の人生の最大の弱点が、学校に行っていないことだった。どんなに音楽で楽しい人生を送っても、そこだけは変わらない弱点だった」と語っています。

コンプレックスがあったんですね・・。

「全国の高校生バンドコンテストに出まくってみたり、高校生クイズに出たりしたいです」と意気込んでいるそうです。

いいですよね。自由です。音楽で秀でた才能があるんだから良いだろうっていうんじゃなくて、自分のコンプレックスをなくそうっていうのが尊敬しますけどね。

 

まとめ

KenKenさんに付いて調べました。

「関ジャム 完全燃SHOW」に出演していたKenKenさん。

いやとても格好いい人でした。ファンになりましたけどね。

テレビへの露出が増えれば、ファンは増えるでしょうね。

そしてKenKenさんみたいになりたい!って言う人が増えて、ベーシストが育っていくのではないでしょうか?

みんなの憧れのベーシストってやつですよね。今後も活躍を期待しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP