木梨憲武が16年ぶり映画主演!今後は俳優?嫁や子供や急死とは?

 

とんねるずの木梨憲武さんが「いぬやしき」で16年ぶりに映画主演をすることがわかりました。

とっても面白そうですけど、今後は俳優業メインでやっていくんだろうか?

お嫁さんは安田成美さんですけど、子供も大きくなったんでしょうね?

また急死っていうのはなんでしょうか?色々と調べて見ましょう。

 

木梨憲武さんとは?

木梨憲武(きなしのりたけ)さんは1962年3月9日生まれの現在55歳です。

出典:http://trendnewss.com

もう55歳なんですね・・・。テレビでは若く見えますけどね。

身長177センチ、体重60キロ、東京都世田谷区出身。

実家は「木梨サイクル」を経営していますよね。テレビでも父親を見たことがありますしね。

1977年に帝京高校へ入学しサッカー部へ入部。

この高校時代に野球部の石橋貴明さんとよくコンビを組んでネタをやっていたそうです。

そしてこの当時に日本テレビ系バラエティ番組「TVジョッキー」の”ザ・チャレンジ”に出場し。5代目チャンピオンになっています。

出典:http://hjd.blog.so-net.ne.jp

高校を卒業してからは東京ダイハツ販売の杉並営業所に就職していたんだそうです。

知らなかったですね。その後石橋貴明さんと正式にコンビを組み、「とんねるず」として活躍しています。

プロデビュー後、2,3年は下積みの日々を過ごしたそうですが、その後「オールナイトフジ」「夕やけニャンニャン」の出演で若者のカリスマ的存在となり一気にブレイク!

出典:http://static.pinky-media.jp

そして現在まで第一線で30年以上も活躍しているっていうお笑い芸人ですね。

お笑い芸人って感じがあまりしませんけどね。

テレビタレントって言うのが合っている気がします。

とんねるずとしてはレギュラー番組もフジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」だけなのかな?

出典:http://news.ponycanyon.co.jp

かなり寂しい状況ですけど、もう十分稼いでいるとはおもいますwwww

ネームバリューもありますしね。

この人もとんねるずとの絡みで売れた?↓

永野がつまらない芸人に認定?結婚や嫁の話を活かせない背景!

 

16年ぶり映画主演!今後は俳優?

木梨憲武さんが累計発行部数200万部を突破する奧裕哉さんの人気漫画を佐藤信介監督で実写映画化する「いぬやしき」に主演しているってことですね。

木梨さんの映画主演は2002年の「龍馬の妻とその夫と愛人」以来16年ぶりって事です。

出典:http://s.cinematoday.jp

演じるのは実年齢よりも老けて見える初老の冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎です。

特殊メイクを施しておじいちゃんヒーロー役に挑むわけですね。

ここで「いぬやしき」について少し説明しましょう。

2014年から講談社「イブニング」で連載している漫画です。

出典:http://cdn.moae.jp

宇宙人の手によって機械の身体となった初老の男性と高校生の活躍や苦悩、救済される人々や殺害される人々を描いています。

原作者の奧裕哉さんといえば「GANTZ」で有名ですよね。

漫画は非常に面白いと好評です。そしてその実写化ですから期待してしまいますけどね・・・。

最近本当に漫画からの実写化、映画化って多いですよね。

個人的にはどうなんだろう?っていう思いもあるんですけどね。

漫画を見ている人にとっては漫画を超える作品って難しいと思いますよ。

漫画を見ていない人なら楽しめるかもしれませんけどね・・。

違いを探すじゃないけど、漫画って自分の想像で呼んでいる部分がありますよね。

主人公の声とか、感情っていうのは絵をみて自分で考えているわけです。

それを映像が超えるのか?ってなると非常に難しいと思うんでけどね・・・。

期待はしますけどね。

木梨さんは演技も上手だと思いますしね。シリアスな演技が最近多くなってきたと思います。

お笑い辞めても俳優として活動すれば良いのにっておもいます。

お笑いから俳優って結構多いですよね。

まあ、両方出来るって言うのも凄いとは思いますけど・・。

そして今回は敵対する役に佐藤健さんがいます。

佐藤健さんにとっては初めての悪役ってことです。こちらも期待ですよね。

他に出演者として本郷奏多さん、二階堂ふみさん、三吉彩花さん、濱田マリさん、斉藤由貴さん、伊勢谷友介さんなど豪華メンバーが決定しています。

「いぬやしき」は2018年に全国公開予定ということです。期待しましょう。

 

お嫁さんや子供は?

木梨憲武さんも55歳ってことは、お嫁さんの安田成美さんも子供もさぞ大きくなったでしょう。

1994年に結婚されています。交際期間8年ということで、結構長いんですね。

出典:http://dailytaurus.co

お二人の出会いは映画「そろばんずく」の共演って事です。8年付き合って結婚したから今でもおしどり夫婦ってことなんでしょうか?

そして子供ですが、長男が幹太(かんた)さん20歳。次男が銀士(ぎんじ)さんで17歳。長女が美晴(みはる)さんで13歳ってことです。

これだけ大きくなるとそりゃ安田さんも芸能界復活しますよね。

で、子供は芸能界入りしないのかな?とか思っちゃいますけど、今のところは噂はないですね。

でも二世タレントってたくさんいますし、可能性はありますよね。

出典:http://static.pinky-media.jp

左が長男で、右が次男って事ですよ。

イケメンで高身長ですし、モテそうです。

長女だって安田成美さんのDNAがあれば美人でしょうね。

3人もいるから誰か1人ぐらいは芸能人になるかもしれません。

期待して待ちましょう。

 

急死ってなに?

木梨憲武さんを検索すると”急死”というワードがあります。

こちらは「とんねるずのみなさんのおかげでした」の企画で木梨憲武さんが死亡したというドッキリをやったわけですね。

木梨憲武死亡追悼番組ってことで放送してました。

しかしあまりにリアリティがあったために、驚きから怒りへ視聴者の気持ちは変わったようです。

ということで、番組には抗議が殺到したってことですね・・・。

まあ、伝説には残りましたよね。でも人としてやっちゃ行けないことなのかもしれません。

面白かったとは思いますけどね・・・。

 

まとめ

木梨憲武さんについて調べました。

今後もまだまだ芸能界で活躍していくんでしょうね。

お笑いとしてはちょっと下火だと思いますが、俳優としてはまだまだ活躍出来ると思います。

今後も映画とかに出演して欲しいですね。期待しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP