細川直美は現在と昔で顔が変わった?整形してるとの声も!

 

細川直美さんといえばさ
現在の旦那と結婚してね
子供もいるし芸能人だし女優だし
しかもママタレントしては
結構成功している方だと思います。
自己ブランディング成功ワロタって感じ。

細川直美さんて現在41歳ですが、
今でも昔の綺麗さは現在ですよね?

可愛らしいけど、年齢を重ねて
妖艶さも纏い始めたっていうかね
ママたちから密かに憧れを抱かれる
理由がなんとなくわかります。

旦那は葛山信吾さんっていう俳優で
仮面ライダークウガに出演していたほどなので
それはそれはイケメンなんですよ。

葛山信吾

しかも、バラエティで見ないだけで
ドラマや舞台ではかなり活躍してます。

どちらかというと売れている
俳優っていう分類だと思います。
そうなると稼いでるでしょうね~www

この辺りも、ママさんたちから
憧れる理由っていうのがわかるよ。

 

でもな!

 

41歳にしては不自然な若さ。
ジュディマリのYUKIちゃんとか
永作博美さんとかの若さは
若いっていうより童顔って感じだし
ただ単純に凄い!ってだけで終わるけど
細川直美さんの場合の若さはさ、

 

「お金掛かってるわぁ~」

 

っていう部類の若さですね。
整形感も若干あったりするし
昔の画像と比べるとね
やっぱりかなりの変化を感じるわよ。

なんていうか、整形している人の顔って
なんか不自然というかさ、わかるよね。

普通に生活してきたら
絶対にこうならないだろっていうさ。

その感じが細川直美さんにもあるのよね。

昔の写真

細川直美 昔

まぁさ、この時は10代だからさ、
多少の変化は許容範囲だがね、
これをベースに考えてみるよ。

細川直美 昔 かりん

いや、まぁね。まぁね。
微妙に垢抜け始めた感ね。
若干、細川直美さんの面影ある。

まぁ本人なんだからあるはあるが
目かな?まだ面影があるぞ。

細川直美の現在

細川直美 劣化

一旦、激やせ・劣化を挟んでからのぉ~

 

細川直美 顔 変わった

 

誰?

 

っと一瞬思いましたが、
昔と比べると確かに細川直美さんやん。

整形をしたっていうよりさ、
目元のシワをヒアルロン酸かんかを
注入して消したんじゃないかなって気が・・・

それも一応整形に入るなら
整形ってことになるな。

ってか美容整形ってことだから
整形したってことになるね。

削ったり切ったりはしていだろうが、
シワ消しくらいは確実にしとるな。
この人の顔のつくりはね、
シワがないまま大人になれる
顔のつくりじゃないもの。

ん~やったな、これは。

まとめ

確かに昔から可愛いけどさ、
これは多分やったよねwww

だって急に若返ってるし
なんらかの魔法使わない限り
ここまで若がるわけないわ。

ちなみに、希望を折るようだけど、
良く芸能人の人達がさ、
食生活と適度な運動によって
若返ることができました~
みたいな事いってるけども
実際はね、かなり色々やってるよ。

ヒアルロン酸を注入してみたり、
信じられないくらいエステに
お金を注ぎ込んでみたりね。

そんなね、食生活とかね
適度な運動程度で急激に
若返ったら奇跡ですよただの。

とはいえ、細川直美さんについては
ちょっと露骨な気もするけど・・・

パッと見、矢田亜希子さんに
似てる気がするが・・・
どうでしょう?www

細川直美 矢田亜希子

今回、細川直美さんについて
色々見てきましたけどね、
最近さ、こういった過去のアイドルが
メディアに過剰に出演してきたと思いません?

本当に突然増えてきましたよね。
なぜだって話なんですけどね、
モチロン若手や新人もいるんだけど
やっぱり過去の人気者達が
この期に及んで芸能界復帰系の
話題が多すぎて結構面倒だわ。

だったら、もっと面白い若手芸人とか
タレントさんと起用してあげて欲しい。

まぁ、この手のタレントが
急にテレビへの出演機会が増えた
最大の理由なんていうのはさ、
たいてい「お金」関係ですよ。

芸能人のギャラを冷静に
計算したことありますか?
マジで普通に働いてるのが
バカバカしくなりますし
なぜ誹謗中傷を受けながらも
芸能人を辞めないのかわかりますから。

だってさ、1本のテレビ収録時間なんて
長くても3時間程度なんですよ?

それで貰うギャラが10万くらいなんで
そう考えるとどうでしょう?

 

やばくないですか?www

 

週に10本のテレビ番組出演して
軽く100万っていう感じかな。

とはいえ、売れていればこんなもんじゃないし
どれだけテレビ業界がバブルかわかるよね。

なので、昔活躍していた人がさ
突然テレビに出演し出したら
お金を疑ってみてくださいな。

きっと、色々出てくるからさ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP