東芝が事実上の倒産!業績の落ち込みの原因は?立て直しは?

 

創業113年の名門・東芝事実上の倒産だと言われています。米原発事業を巡る7125億円の損失を計上することで、実質的な責務超過となっています。

つまり倒産ですよね。それを避けるために、相次ぐ事業の切り売りで東芝の解体ということになっています。

これほどまでに業績が落ち込んだ理由はなんでしょうか?また立て直しなんてできるんですかね?

色々と調べて見ましょう。

 

東芝とは?

東芝株式会社は日本の電機メーカーであり、東芝グループの中核企業。

出典:http://negativetoplus.com

半導体メーカー国内最大手と言われています。

東芝の事業はテレビや半導体などの他にも、重電機、軍事機器、鉄道車両などの重工業分野にも事業展開をしていて、大手重電4社(日立製作所、パナソニック。東芝、三菱電機)の一角と呼ばれ、世界的知名度を誇っています。

誇っていました!って言う過去形になっちゃうかもしれませんけどwwww

2015年に発覚した装飾決算事件を契機に2016年に白物家電事業は一部株の売却によりブランドのみとなり、医療機器事業も売却されています。

冷蔵庫、洗濯機、掃除機、電子レンジ、炊飯器といった白物家電と呼ばれる物は日本におけるパイオニアだったんですけどね。

出典:http://j-arakaki.blog.so-net.ne.jp

創業者は田中久重さんで東京・銀座に工場をつくり、弟子で有り用紙の田中大吉さんが東京・芝浦に移転してます。

・1890年代に日本で最初の一般家庭向け白熱電球の生産を開始。

・1893年 三井財閥より藤山雷太さんを招聘し、田中製作所から「芝浦製作所」として再スタート
って、年表で追っていこうと思ったですが凄く長くなるので辞めます・・。

1984年に現在の東芝に社名変更をしていますね。

1969年にフジテレビ系列で東芝一社提供によるアニメ「サザエさん」の放送を介しています。

現在の東芝の状態ですと「サザエさん」の継続も厳しい感じがしますけどね・・・。

出典:http://enigmax523.up.n.seesaa.net

どうなるんだろうか?

まあ難しい話はやめますけど、東芝の危機って事には違いない。

東芝といえば個人的に思いつくのは薄型テレビやレコーダーですかね?

東芝のテレビがテレビゲームとかしても一番ズレが少ないって言いますけど。遅延が無いってことですね。

出典:https://www.toshiba.co.jp

それだけ技術があるんじゃないのかな?って思ってます。

他にも東芝の製品は数多くあるでしょう。それが無くなってしまうのか?そういう問題に直面しているってことなんですかね?

日本人として有名メーカーが無くなるって言うのは非常に寂しい物ですね。

シャープにつづいて東芝もなのか?って言う気持ちです。

 

事実上の倒産!業績の落ち込みの原因は?

2月14日に発表した2016年4~12月期決算の見通しで、米原発事業を巡る7125億円の損失を計上すると言うことで実質的な責務超過となりました。

同事業で不適切な会計処理の疑いが発覚し、この日は正式な決算発表を見送らざるをえないほど経営は混迷している様ですね。

半導体事業などを分社化して、株式の半数超の売却を検討することなどで、責務超過の解消を目指すと言うことですが、優良事業の切り売りで東芝は事実上の解散の危機に直面しているって事です。

そうですよね。良いところを分社化して悪いところだけ残すって事ですよね。

ってことは悪いところだけ残して、東芝という名前だけ残しても何もできないと思うんですけどね・・・。

ここまで業績が落ちた原因は何でしょうか?

それはもうわかりきっています。

2006年に54億ドル(約6100億円)を投じて米原発メーカー、ウェスチングハウス(WH)を買収したからです。

出典:http://pds.exblog.jp

その経営判断が間違っていたということでしょうね。

買収当時は新興国などの需要増加に伴う原発輸出の拡大を見込んでいました。

しかし2011年に東京電力福島第一原発事故により環境が激変します。

2008年には米国で4基の原子炉を受注したんですが、これも規制強化によりコストが膨らみ、赤字が膨らんでいます。

そしてこの赤字を隠すために粉飾決済したのが2015年ですよね。

出典:http://cdn.mainichi.jp

このときに素直に赤字を計上していれば今回の責務超過が無かったかもしれません。

今回の倒産は老害によるものだという指摘もあります。

東芝のトップの人達が悪いことは先送りにしてきた結果が今の状態を招いているということです。

下で働いている人は悪くないのにね・・。とても可愛そうです。

でもこれってどこの会社でも起こりえる事ですよね。東芝だけじゃありません。

考えさせられるのは以下にトップの決断が重要かということでしょう。

損失を隠し、責任逃れし、自分だけは助かって他の人になすりつけるなんて事をしている会社はつぶれるって事です。

大きな会社だって、こういう危険性があるって事ですよね。

今一度トップに立つ人は責任をもって仕事して欲しいですね。

 

立て直しはできるのか?

東芝は生き残りを賭け、会社の再生に乗り出そうとしています。

しかし現実は厳しいでしょうね。

半導体事業の内スマートフォン向けなどのフラッシュメモリー事業を分社化するということです。

フラッシュメモリーは、東芝の売上高の約3割を占める半導体事業の中核です。

出典:http://i.gzn.jp

また以前にも高い将来性のあった医療機器子会社を6655億円で売却しています。

白物家電事業も売却し再建はしてきましたが、今回の大幅な損失により、それも難しいってことでしょうね。

東芝に利益がでる事業が残っていないってことです。

赤字が増え続ける原発事業だけ残してどうするんでしょうかね・・・。

まあ買い手が無いのかもしれませんけどwwww

東芝は終了って気がします。名前だけ残すのも難しい状態ではないでしょうか?

いったい何をもって東芝って言うんだ!って感じですよね。

 

まとめ

東芝について調べました。

私はとくに経済に詳しいわけではありません。でも東芝がヤバイっていうのはわかりました。

で、これは東芝だけに限った話では無いってことですよね。

どこの会社にも起こる事だと思います。

権力って持ってしまうと、それにしがみついてしまうんですかね?

 

大企業のトップを見ているとそう感じてしまいます。

全部が全部ではないでしょうが、そういう人をトップにしちゃった責任ていうのもあるんでしょうね。

なんだか、人間の嫌な部分を見ているようであまり良くないニュースだと思います。

私が悪かった!って頭を下げるような上司が素敵ですよね・・・。

そういうトップの下で働きたいと思います。

この社長は良い社長だったのかな?↓

ジャパネットたかた社長の息子は東大?引退の理由が素敵と話題に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP