WBCに出場する選手は?日程はいつからで、見所はどこ?まとめて調査!

 

WBC(ワールドベースボールクラシック)の話題が多くなってきました。

っていうか出場する選手は誰なんだろう?断った選手もいるのかな?

見所はどこですかね?日程とかも気になります。まとめて調査してみましょう。

WBC(ワールドベースボールクラシック)とは?

WBCはMLB(メジャーリーグベースボール)機構とMLB選手会により立ち上げられた、ワールドベースボールクラシックインク(WBCI)が主催する、世界野球ソフトボール連盟公認の野球の世界一決定戦です。

ws000327

出典://https://iwiz-chie.c.yimg.jp/i

本格的なMLBの世界進出によるMLB拡大と野球マーケットの拡大、それに伴う収益の拡大を目指し、「野球の世界一決定戦」を提唱したのが始まりです。

最初日本とはゴタゴタもありましたけどね・・・。

MLB側の一方的な開催通告や開催時期の問題から参加に反対していました。

しかし、日本への圧力などもあり、参加を決定。

2006年3月に16カ国・地域が参加する第1回大会が開催されています。

2009年に第2回大会、それ以降は4年ごとに開催されるという取り決めも行われたと言うことです。

2013年の第3回大会からは参加国・地域の数を28カ国に増やし、予選も導入して開催されています。

また、2015年以降はIBFAに代わる野球の国際組織である世界野球ソフトボール連盟(WBSC)主催の新しい国際大会「WBSCプレミア12」の開催もあります。

ws000328

出典://http://p.npb.jp/

WBSCプレミア12も4年に1度ということで、WBCの中間年に開催されるということですから、2年に1回は世界大会が開催されるって事ですよね。

野球ファンとしてはとても嬉しい状況だと思います。

歴代大会結果は・・・・

・2006年第一回大会 優勝 日本 準優勝 キューバ 3位 韓国 4位 ドミニカ
・2009年第二回大会 優勝 日本 準優勝 韓国   3位 ベネズエラ 4位 アメリカ
・2013年第三回大会 優勝 ドミニカ 準優勝 プエルトリコ 3位 日本 4位 オランダ

アメリカはどうした?って感じですよね・・。

MLBがあまり乗り気じゃないって言う気もしますけどね。そして選手はもっと乗り気じゃないって気がします。

一流の選手が出場していないって感じですからね・・。それだと世界一決定戦って名前だけで、がっかりします。

そこは今後の課題だと思いますよ。

また、収益は大会運営会社のWBCインクに一喝して集められますが、集地域別一番の大口スポンサーは日本と言うことです。

日本人の野球好きがわかりますねwww

テレビの放映権料・冠スポンサー料といったジャパンマネーと言うことです。

それなのに、大会収益の分配が少ないって言うのがおかしいですけどね。

力を入れていないMLB機構に半分以上持って行かれてるみたいですからね・・・。

そこは改善の余地有りでしょう。

国別で力の入り具合が違うって言うのが一番の問題でしょうね。

真剣なMLBとの試合を観たいって思っている日本人は多いと思いますよ。

他にも言われているのは大会の開催時期ですよね?

3月ですけど、この時期だと怪我の心配もありますし、所属チームの同意を得られないと言う問題もあります。

なので、出たくても出られない選手が多いって事もありますよね。

しかし、現実問題として、シーズン中に開催するのは不可能ってこともあるので、この時期しか空いていないっていうのが現状のようです。

WBCの日程や日本からの出場選手はや見所は?

2017年3月に開催される第4回WBCですが、日本からの出場選手は誰なんでしょうか?気になりますよね・・・。

一応一部ですが、18人のメンバーを発表しています。

監督は引き続き小久保さんですね。

・投手  大谷、増井、宮西(以上日本ハム) 牧田(西武)、菅野(巨人)、則本(楽天)、秋吉(ヤクルト)
・捕手  嶋基宏(楽天)、大野(日本ハム)
・内野手 中田(日本ハム)、山田(ヤクルト)、菊地(広島)、松田(ソフトバンク)、坂本(巨人)
・外野手 筒香(DeNA)、秋山(西武)、内川(ソフトバンク)、鈴木(広島)

です。全員で28名になっているので、残りの10名はこれから発表されるんでしょう。

やっぱり期待するのは大谷選手ですよね。WBCでも二刀流として出場するんでしょうか?

ws000329

出典://https://rr.img.naver.jp/

WBCで活躍して、メジャーへ移籍っていうのが現実味を帯びてきましたよね・・・。

メジャーのスカウトが大挙しそうです。

大谷選手の記事はこちらも↓

大谷翔平が来期メジャーへ挑戦!二刀流やポスティングの現状は?

っていうかなかなかの豪華メンバーだと思います。

そして気になる海外組ですよね。

現在の所、投手で田中、前田、岩隈、ダルビッシュ、上原、田沢投手の名前が上がっています。

野手ではイチロー、青木、川崎ですね。

しかし、ダルビッシュ、上原は辞退ということですね・・・。

選手が出場したくても、所属球団からOKがでないと出場できませんしね・・・。

こればかりは仕方がありません・・。

 

日程は?

WBCの日本の試合日程は2017年3月7日(火)からですね。

3月7日(火)19時~日本対キューバ
3月8日(水)19時~日本対オースラリア
3月10日(金)19時~日本対中国
3月11日(土)19時~プレイオフになっております。これが第一次予選ということですね。

これに勝つと第二次ラウンドに進むことになります

こちらは3月12日~行われます。場所は東京ドームです。

という感じで勝ち進んでいけば準決勝決勝とコマを勧めます。

決勝は3月22日になりますね。

日本なら是非決勝までいって欲しいですけどね。決勝ラウンドはドジャー・スタジアムで行われます。

ws000330

出典://https://upload.wikimedia.org/

日本代表チームがドジャー・スタジアムへ乗り込んで戦う勇姿をみたいものです。

いや、見せて下さい。そして最後はやっぱり勝利で終わって欲しいと思います。

まとめ

WBCについて調べてみました。

日本対韓国とかはいつも盛り上がりますよね。

確かに日本人からするととても楽しい試合が多いと思います。

メジャーにも力を入れて欲しいですけどね。

とりあえず、前回の屈辱を晴らして欲しいです。頑張れ!侍ジャパン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP