大谷翔平が来期メジャーへ挑戦!二刀流やポスティングの現状は?

 

日本ハムファイターズの大谷翔平選手が来年メジャーへ挑戦すると言うことが分かりました。

メジャー挑戦の一年前から容認することを公表した日本ハムには何か狙いがあるのでしょうか?

メジャーでの二刀流になるのかな?ポスティングシステムって今はどうなっているんだろう?

球団にお金は入ってくるの?色々と調べて見ましょう。

 

大谷翔平さんが来季メジャーへ挑戦!

大谷翔平選手が12月5日に球団事務所で契約更改交渉に臨み、7000万円増の2億7000万円でサインしました。

ws000187

出典://http://www.mns-group.co.jp/

日本ハムファイターズとしては5年目でこの金額になるのはダルビッシュ有さんと同じですね。

3億は確実か?なんて言われていましたけど、ダルビッシュさんと揃えられた気がします。

まあ、大谷選手はお金にあまり興味がないようなので、それでいいのかな?

22歳の今でも純粋に野球を追求している気がしますね。永遠の野球少年みたいな感じです。

しかし、ネット上では球団批判が沸騰していると言うことですね。

「いくら何でも少なすぎる」「来年メジャーに行くからケチったのかも」「日本一とMVPを取って昨年よりアップ率が低いって?」「中田とのバランスをとったのか」

などなど意見が出ていますね。確かに、そんな考えも浮かびます。

ダルビッシュを超えないようにしたとか、中田選手のプライドを立てたとか色々な考えは浮かびますよね・・・。

ws000188

出典://http://www.mns-group.co.jp/

確かにね、大谷選手の活躍ぶりはもの凄かったと思います。

誰も挑んだことのない二刀流ということで頑張っているわけです。

投手として10勝、打者として322.22本、ってもの凄い数字です。

確かに2億7千万円は安いかも?って思いますけどね・・。

でも、大谷選手自身がそれでいいって言ってるんだから、外野がとやかく言う必要はないですよね。

大谷選手にとっては、お金よりも二刀流を叶えてくれた。

そしてここまでの育成や起用法なども本人の思うように言っているんだと思います。

お金じゃなく、野球選手としてのありかた見たいな考えが日本ハムにはあるんだと思うんですよね・・・。

それに日本ハムの場合は明確な経営方針があります。

選手の総年俸額を約25億円に抑えるというものです。

だから、活躍して年俸が高くなった選手は外へ出すんですよね。

ダルビッシュ有投手もそうですし、糸井選手、今年は陽岱鋼選手ですか?

そういう考えを持っている球団と言うことです。

来年は中田翔選手も怪しいなんて噂もありますよね。

まあ、若手を育ててっていう経営方針なんでしょうし、それに異論を唱えるつもりもありません。

現にそれで日本一になっているわけですからね・・・・。それは大谷選手にも当てはまるでしょう。

そんな大谷選手が2018年以降に米大リーグに挑戦したいという希望を正式に伝え、球団はポスティングシステムを利用しての移籍を容認する方針と言うことです。

こんなに早く球団が公表したのにも、ルール改正へ期待したっていう事があるみたいですね。

それは次に書いていきましょう。

こちらも大谷選手の記事です↓

大谷翔平の彼女は?メジャーへはいつ旅立つ?年俸や海外の反応は?

 

ポスティングシステムの現状は?

ポスティングシステムは海外FA件取得前の選手がMLB球団に移籍できる制度です。

現在は日本球団が上限2000万ドル(約22億円)の譲渡金を設定し、その額を支払う意思がある全てのMLB球団が、選手と30日間交渉することができます。

この現行制度は2013年12月に日米間で締結されたものです。

その前の制度では譲渡金の上限がなく、交渉は最高入札額を示した1球団に限られていました。

だからもの凄い高額になっていったわけですよね。

このときに移籍したのが現在はソフトバンクに所属している松坂大輔投手であり入札額約5111万ドル(約60億円=当時)、ダルビッシュ有投手は5170万ドル(約39億円=当時)です。

ws000189

出典://http://www.mns-group.co.jp/

しかし、2013年以降に現行制度で移籍した田中将大投手、前田健太投手は共に2000万ドルでメジャーへ渡っています。

大谷選手の場合も現行ですと2000万ドルでメジャーへ渡ると言うことになりますよね。

しかし栗山監督も発言していますが「フリー(上限撤廃)になった方が(球団に恩返しをしたい)将平も球団も喜ぶ。」ということです。

ws000190

出典://http://blogimg.goo.ne.jp/

確かにそうなんですけどね・・・。でもメジャーはポスティングシステムの費用を減らしたい考えで一貫しているということで、なかなかこの現行制度を変更するのは難しいかもしれませんね。

ただ交渉によっては上限額が上がる可能性はゼロではないということです。

日本ハムとしては上限額が上がるのは嬉しいでしょうから、今の段階でメジャーを容認したってことでしょうね。

来年3月にはWBCもあります。そこで大谷選手が活躍すればメジャーからの注目度も更に上がるでしょう。

今後を見守りたいですね。

 

メジャーで二刀流はありえる?

日本ハムファイターズでは二刀流でここまでやってきました。そして投手、野手としてどちらでも素晴らしい成績を残しています。

メジャーへ渡った場合、二刀流は継続できるのでしょうか?

ws000191

出典://http://number.ismcdn.jp/

現在ではどちらも凄すぎて、どちらか一本にっていうのが惜しいって感じてしまいますよね。

この問題はメジャーへ渡った後も議論されそうです。

大谷選手の考えが一番優先させるべきですけどね。

本人が二刀流でやりたいというのなら、やらせて上げればイイと思います。

二刀流を獲得条件にすれば良いんだと思いますけどね。

メジャーで二刀流ってメチャクチャ夢がありますけどね・・・。

是非怪我などせずに頑張って貰いたいです。

 

まとめ

大谷翔平選手について調べました。

大谷選手にとってはメジャーは夢なんでしょうね。それが叶うっていうのは凄い事だと思います。

そしてその夢が来年には叶うかも?って事ですよね。

野球ファンの夢ですよね?是非二刀流で頑張って欲しいです。

怪我など本当に気をつけて欲しいです。日本の至宝ですよね。

22歳の若者にもの凄い期待を掛けていますけど、それだけの逸材です。

いつまでも応援したいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP