天皇陛下が退位で年号が変わるぞ!病気が原因で異例の生前退位か!

 

天皇陛下が生前退位の意向を
宮内庁関係者に示されているという
話題が浮上してきました。
天皇陛下はご病気をされ、
体調を崩される事も多くなり
今回の生前退位をご決断されたという
見方が濃厚かと思っています。

天皇陛下はこれまでに、
心臓・冠動脈バイパス手術、
前立腺ガンなどの病気を患い、
闘病してきた経緯がありますよね。

天皇の生前退位ってあり得るの?

天皇 退位 生前退位

このあたりの事に詳しい人は、
まずこう思うはずなんです。

天皇の生前退位というのは、
基本的には『ダメ』なんです!

完全に若者言葉になったねwww
まぁ~年齢層高めに向けて
書いているわけではないので
この辺りは目を瞑って下さい。

そう、ダメなんです!

天皇の生前退位というのは、
これまでの日本史の中で、
あることはあるんです。

昭和天皇まで124代のうち、
半分以上が生前退位をされ、
皇位を譲っているんです。

 

ですが!

 

それも明治時代までの話で、
明治時代以降、天皇生前退位ならびに
皇位の譲渡はなくなったんです。

今回の論点になっている
生前退位が最期に行われたのは、
江戸時代後期の光格天皇が
生前退位をされたのが最期です。

つまりは、200年以上も
天皇が生前退位をされるという事例は
なかったというわけですね。

天皇の生前退位って何でダメなの?

天皇陛下 生前退位 皇族典範

大人が決めたんだから、
とにかくダメなの!

なんてモンスターな事は
言わないので安心して下さい。笑

でも、この事を詳しく書くには、
スペースも足りないので、
噛み砕いて説明します。

わかりにくかったり、
間違っていたら茶々入れて下さい。
う~ん・・・なんていうか・・・
説明するとなると難しいですねw

本来、天皇というのは皇族の
呼称に過ぎないという意見もあり、
重要視しない人も微妙にいるんです。

さらに、日本国における天皇の
位置付けというのは前述した
皇族としての呼称ではなく、

 

『日本国の象徴』

 

っというものになります。

政治的な意味合いはないし、
むしろ政治とは無関係だけど、
日本人の心の拠り所(?)みたいな
位置にいるのが天皇です。

んで。

今回問題になっている、
退位についての話です。

特に生前退位はなぜダメなの?
っていう話に入っていきますよ。

日本国憲法の第一章「天皇」っていう
マジかって感じの項目がありますが、
そこにも退位については書かれておらず、
微妙にフワフワとした項目に当たるのが、
この『退位』というわけです。

ですが、天皇陛下というのは、
国事行為等を代行するのが、
主な公務とされているので、
基本的には崩御される以外の
天皇退位はあり得ないんです。

 

っていうかダメなんです。

 

結局そこに落ちつくのかい!
なんて言われちゃいそうですが、
本当にこれが理由でダメなんですw

まぁ~なんていうのかな、
一応、天皇陛下とはいえね、
職業が『天皇』っていうことですし、
業種を無理矢理つけろと言われたら、
公的な人っていうことになります。

国費から『皇族費』なるものが
支給されていたりします。

あとね、天皇について
否定的な非国民もいますけど、
天皇とはいえ相続税があったり
住民税などの納税義務があるんですよ?w

そうなると公的な人なんですわ。
ってことは、否定的な人達と
根本的な部分は同じなわけですね。

話がそれてしまったねw
え~と・・・そうそう生前退位の話。笑

天皇については、
日本国憲法で規定されていますが、
生前退位については規定がなく、
天皇の継承方法というのは、

 

『皇室典範』

 

っという法律で
定められているみたいです。

ただ、ここにも退位について
厳格な取り決めがあるわけではなく、
きちんとした項目はないようです。

物凄く失礼で乱暴な言い方ですが、

「限界まで働け!」

っていう感じなので、
生前退位はダメなんす。

今、天皇陛下は82歳という御歳で、
一般的な感覚で言えば、
世界各国・日本全国津々浦々
ひっぱり回すのはちょっと・・・
っていうのが普通です。

むしろ、82歳であれだけの公務を
対応するのは無理ですマジで。

普通の人でもキツいです。
それを82歳の老人がやるとか
天皇万歳って話になるんです。

天皇陛下ご自身も、
病気や年齢を理由に公務を
減らすくらいであれば、
生前退位をして皇后陛下に
天皇譲渡をした方が良いという
意向のようですね。

なんで天皇が生前退位するのが
良しとされないのかというのは、
実はかなり闇な部分があるんです。

この部分は書ききれなので、
後日、可能であればアップします。

表向きな理由としては、

 

『死ぬまで天皇として生きる』

 

っと言った理由が、
日本らしくて締りが良いのでは
ないかと私は思っています。

それほどの覚悟を持って、
天皇として生きているという
話にもなってくるのでね、
この点においては尊敬しています。

軽々しく直接手紙を渡した
大ばか者もいましたけどね、
これはあってはならない奇行な。

さておき、天皇の生前退位が
もし2016年内にあるとすれば、
かなりのニュースにはなります。

もし天皇陛下が退位されたら年号は?

菊花紋章 天皇

そうそう。
もし天皇が退位したらさ、
年号が変わるんですよね!

昭和から平成へと変わったとき、
現在の天皇陛下の父上が崩御し
突然、年号が変わりました。

明治→大正→昭和→平成

っていう流れで来てるから
次はどうなるうでしょうかね?

この辺りはどうなるのか、
ちょっと楽しみですよね★

まとめる

天皇陛下 万歳

っとまぁ色々と見てきましたが、
改めてみるとフワフワとした
ものなんだなと思いました。

普段、天皇というものに対し、
目を向ける事はないですからね。

生前退位についても、
簡単には出来ないとは思ってたが、
お体の事や病気が原因だとしても、
生前退位するにはある程度の準備が
必要になってくるんですな。

確かにさ、
天皇として生きている御姿は
かなり神々しくもありますね。

生前退位もありえるでしょう。
この辺りは追って行きたいと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP