リオ五輪サッカーのオーバーエイジに不安の声!各国との違いは?

   2016/08/08

開催が出来ないかも知れない
リオ五輪なんですけど、
特に注目したいのはサッカー!
1番注目されていると言っても
過言ではないかも知れませんね。
中でもオーバーエイジ枠が決定し
各国との違いも浮き彫りになり、
色々と不安視されているようです。

今回は、オーバーエイジって何?
っていう部分から内定が決まった
2名の日本人選手について、
また、海外との違いについても
見て行きたいと思います。

そもそもオーバーエイジって何?

サッカー 日本代表 リオ五輪 オーバーエイジ

ここから説明しましょうね。
案外この制度を知らない人も
結構いるみたいですから☆

サッカー五輪大会に出場できるのは、
U-23(23歳以下の選手)となっていて、
いわば『若手の国際大会』って感じ。

初期のM-1って感じですwww

んで、オーバーエイジというのは、
23歳以上の選手登録を、
各国『3名』まで登録する事が出来ます。

メリットがあるの?
って思う人もいるかも知れませんが、
物凄くメリットがあるんですよ。

そもそも、五輪(オリンピック)では、
(※特にサッカーになってくるんですが)
23歳以下の選手で構成されている為、
各国を比較してみても、
信じられないほどの差というのは
そこまでありません。

それは、やはり若い選手だと、
日本の場合であれば海外経験や、
成長途中の選手が多いためです。

こういった中、世界で活躍する、
23歳以上の選手が3名入ると、
ビックリするくらいに、
戦力に違いが生じるんです。

オーバーエイジがある理由として、
若手の育成という目的が、
大きな理由になってきます。

個人的にはオーバーエイジは
いらないと思っていますが・・・。

ってかなんで23歳以下なの?

リオ五輪 サッカー オーバーエイジ 2016

これも気になる人は、
気になっちゃうポイントみたい。
なので、簡単に説明します。

私も最初は、なんで23歳以下で
しかも、わざわざオーバーエイジ枠という
謎な制度を設けているのか?
全く理解できませんでした。

これね、建前では若手育成とか
当たり障りのない事を言ってるけど、
実際のところは、

 

『ワールドカップとの兼ね合い』

 

う~ん・・・大人ッ!笑

要は、ワールドカップという
ブランドネームの維持の為に、
FICAがIOC(国際オリンピック委員会)と
話し合った結果だそうですwww

確かに、五輪にフル代表で
出場するとなるとさ、
4年に一度の大会っていうのが
ちょっと薄れるよね。笑

むしろ、オリンピックの方が、
色々なスポーツもあるしさ、
楽しくなっちゃうかもね。

まぁこんな感じらしいですよ。
カネと権力って感じ満天w

リオ五輪のU-23のオーバーエイジは誰?

u-23 日本代表 メンバー リオ五輪

オーバーエイジ枠は使っても
使わなくてもいいんですが、
日本が全枠使ってくるでしょう。

その中で、2016年のリオ五輪
サッカー日本代表のオーバーエイジ枠の
内定2名が発表され物議を醸してます。

日本国民全員が思ったと思います。

・本田圭祐
・長友佑都
・香川真司

この3名だと思った人は、
めちゃくちゃ多いんじゃないですか?w

私もこの辺りがオーバーエイジで
選出されたら面白そうだな~
って思っていたんですけどね、
そうもいかない現実があるんですわw

この3名、見事に海外組です。
なので、クラブと交渉する必要もあり、
恐らくクラブ側からOKも出ない。

ですが!今回の件については、
交渉したのか?っていう部分も
問題になっているみたいですよ。
セルジオがキレてたんで
間違いないと思いますよ!笑

んで、リオ五輪2016のオーバーエイジ枠に、
内定された2名を紹介しておきます。

・藤春廣輝(DF:ガンバ大阪)
・塩谷司(DF:サンフレッチェ広島)

え?誰?
私も知りませんでしたwww

多分、熱狂的なファン以外は
この2名は知らないでしょうね。

ぶっちゃけ、マジかよ・・・
っていう感じです。

この選出について、
もちろん代表に選ばれる選手ですし、
実力はある程度あると思います。

ただ、期待よりも・・・

 

『なんで?』
『大丈夫なの?』

 

っていう声がめっちゃ出てます。
前掲したサッカー解説者の、
セルジオ越後がキレてますしねwww

せめてさ、現・サッカー日本代表の
レギュラーレベルの選手を
召集するとか出来なかったのかね(^^;)

U-23の手倉森 監督の、
苦渋の選択感が凄いあるしww

もっといたと思いますよね?
DFっていうところも消極的だし、
当然プロサッカーという事で、
ある程度の訴求力がある選手じゃないと、
注目が集まらないので失敗ですよ。

ようは、今回内定が決まった2名には、
話題性が全くもってありません。

もちろん、話題性だけあっても、
実力がなければ意味ないですが、
個人的な意見を含めるとすれば、
この2名は不要だと思う。

話題性も実力も、
どちらもクリアしてない。
中村俊介の方が良かったんじゃない?
なんて声まであるくらい。

無理矢理、意味不明な選手を
召集するくらいならさ、
オーバーエイジを使わない!
っていう方がまだ話題性ある。

ちょっとこれは・・・
問題ありまくりな人選かな。

各国との違い

ネイマール ブラジル オーバーエイジ リオ五輪

かつて、日本もオーバーエイジ枠には、
色々な選手をコンバートしてます。

ただ、どれも微妙なものが多く、
なんで?って言われ続けている
過去があるんです。笑

2008年大会では、
オーバーエイジを使ってないが、
2012年大会では、チーム全体が
低身長だったので大型巨人の
吉田麻也などを投入。

ほとんど印象に残っていないけどなw
この大会は本当に記憶にない。
チヤホヤされた世代と私は呼んでいる。

っとまぁ話は戻しますが、
各国はいったいどうのなのか?
この辺りも見て行きましょう。

リオ五輪自体どうなるのか
本当に開催できるのかが
微妙なところでもありますけど、
一応、開催地があるブラジルね。

実質上の開催国なんだが、
ブラジルのオーバーエイジは、
『ネイマール』が有力であると
報じられているみたいです。

ワールドカップでは、
開催国なのにも関わらずに、
悲惨な敗退をしちゃいましたから、
リオ五輪でリベンジするのでは?
っていう憶測がされてます。

多分、ネイマールは出てくるでしょうね。
なんとしてもメダルは欲しいところでしょう。

ポルトガルになれば、
『クリスティアーノ・ロナウド』
とかいう化け物をいますけど、
恐らくは出場しないでしょう。

クリスティアーノ・ロナウド オーバーエイジ リオ五輪 2016

あまりメリットがないからね。
変に出場して怪我するよりは、
クラブで頑張った方が、
良いと判断するでしょう。

まだ、各国ともに確定した
選手はいないみたいです。
この部分は追って更新しますが、
ネイマールは出場する方に、
私は賭けていますね。

っとまぁこんな感じですが、
海外をみてみるとさ、
海外組が出場するケースが
結構あるんですよ。

なのに日本はなぜ出来ないのか・・・
オリンピックに意味を見出してないの?
なんて思ってしまうほどです。

まとめ

絶対に負けられない戦いがそこにはある

チームとの兼ね合いもあるし、
不用意にオーバーエイジを
使えば良いってもんじゃないが、
入れれば勝ち残れる可能性を
見出しているのならもっと
交渉する必要がありますね。

今回のリオ五輪の選出には、
いささか不安と不満が残ります。

この辺りが日本サッカーの
闇を全開に感じる部分(^^;)

サッカー協会 腐ってる

知らない謎な選手出されても、
全くもって応援しようという
気にならないしさ、
いざ試合が始まったら
もちろん応援はするんだけど、
盛り上がりきらない感ねww

こういう問題もあるから、
話題性っていうのは大事で、
サッカーが好きな人ならいいけど、
そうじゃない人もいるわけで、
プロなんだしね、この問題は
キチンとクリアするべきでしょう。

なんだかんだ言ってるけど、
実際にリオ五輪が開催されて、
サッカー日本代表の試合が始まれば、
関係なく応援するし熱狂するんで、
・・・問題はないか!笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. より:

    塩谷知らないってただのにわかじゃねえか

  2. 青木 より:

    お前、Jのトップ選手も知らない知識で
    こんな記事書くなよ
    大丈夫なの?なんて
    知らんなら書くな!!!
    具体的に書ける知識を得てから書けよ
    本田?香川?長友?
    今の日本でオーバーエイジを優先的に使うポジションも分からない、ただのミーハーのアホはマジでこんなん書くなよ

  3. これ書いた奴やばいね より:

    この記事を書いた奴はサッカーは知名度と話題性で戦うスポーツだと思ってるニワカちゃんw
    しかもこんな恥ずかしい記事をドヤ顔で公開してるアホw

  4. より:

    塩谷も藤春も一流選手だけど?wwwww

    この記事読んだ人みんな不快におもってるよwwwww

    • 岩永大紀 より:

      僕もそう思います。塩谷、藤春はとても素晴らしい選手だと思いますし、この記事を投稿した方よりも知識豊富な手倉森監督が選んだ選手なので選手にも失礼ですよね。

  5. こちらは無知のブログです より:

    塩谷、藤春、興梠
    この人選があかんとかまじで言ってんの?
    サッカー知らん人がこんな記事読んだら、人選ミスったって誤解されてまうから、消去願います。

  6. より:

    結果的に塩谷は糞だったな。

  7. より:

    結局上の連中がにわかだったという事が分かった。

  8. より:

    素晴らしい藤春選手がOG決めてくれたな

  9. より:

    勝てば官軍、負ければ賊軍。結果を残せなければ言われてしまうのは
    サッカーでは当たり前の事だろうが。OA選ばれた選手にとっては酷だが
    残念だが、どれだけJで素晴らしいと言われて居る選手でも
    国際舞台での経験の少なさがモロ結果に表れた形になったね。

    日本のOA枠に対する考え方を、そろそろ見直した方が良いのでは無いかな。
    海外選手が招集が難しいのなら、森重や西川、槙野か大久保でも良かっただろう。

  10. りょう より:

    塩谷、藤春知らないとか・・・。A代表の試合すら観てないだろ。もうサッカーの記事は書かないでくださいねー。

  11. より:

    「jの選手を知って居る=戦術眼や知識がある」ではないけどね。
    言い方悪いが国内のA代表落選組でしょ。本当に実力があり
    今輝いている選手なら、もっと知名度も高かったでしょうに。
    ロンドンOA枠の徳永は一般的には無名だったが
    本大会で良い働きをしたから必ずしも知名度だけでは推し量れないが
    OA枠が「本当はA代表でもやれたんじゃないか?組」に最後の光を当て
    思い出作りをさせようと言う場になってるといつも思うね。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP