死海文書の予言は日本から2018年にメシアが誕生する件w

   2016/06/20

死海文書の予言とかいう、
世界にはまだまだ知らない
『不思議な事やモノ』が沢山あって、
本当に面白いですよね?
死海文書の予言って気になりますが、
ここに追随する内容についても
合わせて解説していきます。

来ましたよ!
私の1番好きなジャンルが!
待ちに待ったよ本当にwww

書く時間がなったし、
いざ書くとなるとアツくなって
残念なことになりそうだったんで、
都市伝説系については時間が
出来た時に書こうとね、
虎視眈々と狙ってましたw

今回は、死海文書の予言内容や
発見場所などについても、
広く深く見て行きましょう(^^)

歴史を覆す死海文書

死海文書

まずは、死海文書って何?
っていうのを解決しないと
話が進まないのでね、
簡単に説明していくよっ☆

そもそも、
『死海文書』ってどんなもの?
ここから説明していきます。

死海文書って何?

死海文書 発見場所

死海文書は6世紀頃に制作された書物で
羊の皮に書かれた巻物だったみたい。
よくあったよねこんなものが!

んで、死海文書が発見されたのは、
1947年にあの有名な湖『死海』付近の
洞窟で発見された書物なんですよ!

だから『死海文書』っていう
安易な名前がついたんだですね。

なんとまぁドラマチックな
発見のされかたでしょう。笑

しかもね、
この死海文書を発見したのは、
群れからはぐれた仔ヤギを
探していた若者が発見!
偶然ぎるねこれはwww

誰が書いたのかという話もあるが、
これは当然不明ですし、
今回は誰が書いたかというのは
意味をなさないので流します。

発見の経緯はこんな感じで、
肝心の文書の内容について、
見て行きましょうか!

死海文書の内容(日本語訳)

死海文書 発見 予言

ここからどんどん、
深いところに潜っていきましょう!

死海文書を一言で言えば、

 

『歴史が変わるもの』

 

ザックリ過ぎるwww

でもね、ギャグじゃなくて、
これ本当に破壊力のあるものです。

1947年に発見されているのに、
内容が解読さ公表されたのが、
2015年7月20日のことです。

去年ですからねw
それまで68年あったんですよ?

もうこの時点で、
不自然だと思いませんか?
68年も解読が出来なかったのかな?
っていう話になってくるからさ。

解読できなかった理由もあって、
死海文書は2000年前に途絶えた、

 

『古代ヘブライ語』

 

これで書かれていたからです。

ヘブライ語は今でもあるけど、
古代ヘブライ語になってくると、
今はもう使われていない言葉や
文字が沢山あるからなんですね。

日本でも『大和言葉』という
古代文字が実は存在してるんです。

ちょっと補足ですが、
ヤマト言葉は今でも使われていて、
例えば『オニ(鬼)』

そう、あの鬼ですww

あとは、『グルになる』
グルも古代大和言葉です。

ここまでが補足になりますが、
さらに強烈なこともあって、
前掲した『オニ』『グル』は
ヘブライ語と類似しています!

オニをヘブライ語でいうと
私を苦しめるもの。

グルをヘブライ語でいうと、
団結する。

同じやんwww
発音もほとんど同じです。

補足が長くなりましたが、
内容説明に入ります。

ヤバ過ぎる死海文書の内容

死海文書 内容 日本語

死海文書は2000年以上前に
記されたとされる書物であり、
死海文書に記されているのは
古代人が残した財宝のありかなのでは?
なんて卑しい憶測がありました。

 

ですが!

 

財宝なんかより遥かに
ヤバイ内容が記されていました。

死海文書を解読していくと、
記されている内容が
キリスト教とかではお馴染みの
『旧約聖書』らしきものだったんです。

さらに、現代に受け継がれている
聖書の内容とは違う内容なんですよ。

違うというよりは、
聖書には記されていない内容が
死海文書には記されていた点。

ご存知の方も多いと思いますが、
聖書の内容はかなり改ざんされ、
相当都合の良い物になっていると
噂されている書物ですよね?

例えばキリストの誕生から教え、
生い立ちなどについても、
かなりの改ざんが見られる。

日本の童話で例えるなら、
桃太郎みたいな感じかなw

本当は流れてきた桃食べて
若返った老夫婦が頑張った結果、
桃太郎が生まれた的な感じ。

聖書もそれくらい変わっていて、
『本当の教え』というのは、
湾曲しているとさえ言われてます。

あと、聖書には『予言書』という
意味合いが多分に含まれていて、
早い話が、予知できるから
キリストは神なんですよ~
みたいな感じがイメージしやすいかも。

予言

とはいえ、
キリスト教に関わらず、
ユダヤ教などにも存在する聖書。

その内容は違いはあれど、
似ている部分も多いですし、
発生源が同一だったというのは、
もうなんとなく分かっています。

なので、予言に関しても、
同じような事柄が多いんですよ。
人類滅亡説であったり先の大戦を
予言していたとかね。

死海文書が話題になっているのは、
こういった広く知られている予言や
内容とは明らかに一線を画した
事柄が記されていたからです。

死海文書は焼かれていた部分や、
風化などでダメージを受けて、
謎な部分もありますが、
記されていた内容は大きく分けて
下記の7に分けることができます。

宗規要覧・会衆規定

密教結社に戒律について記された
1章になります。

地球終焉の時や、その時は
地獄の業火で地球が焼かれている
ような事が記されている1章。

今回のテーマに近いのがこれで、
人類が終焉を迎えるとき、
『メシア=救世主』が現れる。
っと最後に記してある。

後述しますが、
このメシアが指し示すものが
我々純日本人だというのです。

感謝の詩編

20の章から構成されていて、
宇宙規模の破滅を記した叙事詩。

怖いポエムみたいな感じを
イメージするといいかなw

ようは人類の終焉を書いたもので
詳細は公開されてないですが、
とんでもなく鮮明かつ克明に
記されているらしいです。

光の子と闇の子の戦い

そのまんまの意味で、
光の子と闇の子の戦いについて
記された1章になります。

気になるのは、

 

光は何で闇が何なの?

 

って話です。

でも最近の世界情勢を見てると、
これに近い事件が欧米とか
白人文化圏では起こってますよね?

終わらない争いが起こっててね、
テ口とか見てると終わりもないし、
悪化するのは目に見えてるよね。

この辺りの話なのか不明ですが、
かなり近いことには違いありません。

ハバクク書注解

前掲した旧約聖書にある、
ハバクク書という予言書について、
補足したような位置付けの1章。

ってことは、
ハバクク書というのは、
何者かが作った予言書を参考に
作られたものなのでは?
なんて思ってしまいますが・・・。

外典創世記

アラム語というヘブライ語の
方言みたいな言葉で書かれた1章。

死海文書って沢山発見されてて、
何枚もあるはずなんですが、
いくつかの言語で記されている
部分も謎なんですよ。

内容としては、
旧約聖書に出てくる有名な
『創世記』という話に対して、
真っ向から異を唱えた物語。

段々深く潜ってきたね!
旧約聖書を作った人間より、
上の立場の人間がいたってこと?

そうなんですよ!
そうなるからまじでヤバイんです、
死海文書っていうものは!

モーセの言葉

モーゼじゃないの?
って言われそうなんですが、
モーセもモーゼも同じです。

ヘブライ語で言うとモーセで、
モーゼは英語からきてるらしいです。
正しくは『モーセ』ってことです。

モーセがイスラエルの全会衆に
決別の言葉を送ったという内容。

円満だったのか決裂だったのか
この辺りは不明みたいですが、
なんとなく決裂っぽいよね~
近年の世界情勢みてると(^^;)

奥義の書

忍者ハットリ君か?っていうw
奥義て何が飛び出すんですかww

ふざけないで真面目にやれってね。笑

この1章に関しては謎がかなり多く、
『秘密』『奥義』という言葉が
頻出してくる文書なんですって。

いや、1番大事なんじゃないかこの1章w
写真でもわかるように欠損してたり、
痛んだりしていて解読不能な
部分も結構あるからね死海文書は。

何者かがちぎったんじゃない?w
不都合が生じるから。

 

っと、結構端的に説明しましたが、
死海文書の大まかな説明はこんな感じ☆

長いよね、古代的なものってさwww
日本語訳をまとめるだけでも、
恐ろしい量あったよ。笑

現代ならDVDに入れて終了だよww

夢のない話はこれくらいにして、
次に、最下部へと潜って行きましょう!

死海文書が予言するもの

旧約聖書 イタリア

さぁさぁ皆さん!最下部へようこそ!
お待ちしていましたっ(・_・)>

ここからが、今回のテーマの
最下部になりますからね!
一緒に都市伝説の最下部へと
潜っていきましょう!?

かなり長く書きますので、
本当の未来を知りたい人だけ、
この続きは読んでみて下さいませ△

死海文書が人類滅亡を予言しているは噓!

死海文書 予言 2016 地球滅亡 噓

一部、死海文書を『怖い書物』として
説明している陳腐な記事をみますが、
それを見て大笑いですよ。

ちょっと前に流行った、
ノストラダムスの大予言レベルの
陳腐な話で笑いましたよwww

なにやら、2018年に地球が滅亡し
人類は窮地に陥るというね。

矛盾するようですが、
あながち間違いではないんです。

っというのは、
人類はこの100年余りで
太陽を作り出すことが出来ました。
※ここでいう太陽は核の事です。

そして、もしその核を使用すれば
どうなるものかを日本で試したんです。

そう、広島・長崎です。
非人道的な話ですよね。
最近だと日本で発生した
大地震も疑わしいですよね?

⇒日本で起きた大地震は人工だった

さらには核保有国は多く、
もし次に大戦が起こってしまい、
核が使用されれば地球は消えます。
マジであっさりなくなります。

っていうのを危惧しているのが、
旧約聖書の予言書にある部分。

でも、現代において、
核を使用した大戦はあり得ません。
そこまで人類はバカじゃないですから。

4000年の歴史があると言い張る隣国。
世界的に危険因子ではありますし、
核保有国なんですが使わないでしょう。
いくらバカでも核の使用はないです。

変わりに色々な事件が起きてますね。
テ口とみてるとそう思います。

我々の見えない部分で、
戦争は始まっているんですね。
本当に悲しい事です。

これが悪化していくとどうなるか、
それが予言にある部分かも知れません。

以前、Mr.都市伝説 関暁夫さんが
番組内でもマヤ文明に習い、
この辺りを語っていましたよね。
地球滅亡説は間違った解釈で、
世間に広まっていると。

本当は、

 

『新たな時代が始まる』

 

っていう事なんです。

地球滅亡とかを煽るとね、
お金儲けに繋がるので、
こういった誤った伝え方を
したんだと思います。

その新たな時代を牽引するのは
一体誰なの?ってことですが、
これが今回のテーマで最も
大切な部分になりますよ!!

メシアは日本から誕生する!

死海文書 予言 メシア 日本 日本人

マジかよ・・・って感じですよね?
日本ってこの辺りの宗教とか
歴史との関わりないでしょ?

なんて思っている人。

洗脳されまくりですwww

日本の歴史というのは、
戦後70年程度で信じられないほどの
改ざんをさせられてきました。

戦後の動乱に紛れて、
日本に侵攻してきた国が
隣国にありますよね?

そういったものに日本は、
散々引っ掻き回されてきました。
現在も朝〇学校っという形で
何故か日本に他国の学校が
存在し続けていますよね?

そんな感じで、
日本は歴史の改ざんだったり、
重要なことは学校では教えず、
そういった人達の都合のいい様に、
コントロールされてきました。

ですが、最近はネットの普及により、
今まで隠されてきた歴史も、
かなり公になってきましたよね?

日本語の語源がどこなのか?
っていう話になってくれば、
隣国でしょっていうが通説でした。

ですが、実際のところは
日本語の語源は『ヘブライ語』であり
現在も類似した言葉や風習が
多く残されています。

日本語 ヘブライ語

っていうか、ほとんど同じで、
日本とユダヤは祖先が同じであると
判明してますからね。
いわゆる『日ユ同祖論』ってやつ。

また、ユダヤにはかつて12の支族で
構成された民族だったのは有名ですが、
その後の行方がわかっているのは、
たった2支族しかありません。

これを『失われた10支族』なんて
呼び方をしていますよね。

そして、その失われた10支族が
1000年以上も昔に日本に
渡ってきていたという話。

余談として、
天皇っていう名称には、

 

『帝(ミカド)』

 

ってありますよね?

これ、ヘブライ語に約すと、
カド出身っていう意味になります。

失われた10支族の中には、
『ガド』という一族がいるんです。

んで、「ミ」はヘブライ語で出身って意味。
ガドがなまってカドになったとすれば、
ミカドとなるのは想像できます。

失われた10支族のうちの一つという
可能性もありますね。

話を戻します。

現在のユダヤ教の言い伝えでは、
世界が終焉を迎えると時、
聖書を知らない海沿いの東の国より、

 

『メシアが現れる』

 

こういう言い伝えがあるんです。
これ、完全に日本を指してるw

また、日本は聖書に対する知識はなく、

 

聖書によってコントロール
されていない数少ない民族

 

だってことです。

進撃の巨人でも似たような
描写があったよね?

記憶の改ざんが出来ない
人種がいるとかいうやつですね。

そんな感じ。

正確に言うと、
日本人の中の誰かというわけではなく、
1000年以上も昔に日本へと
渡ってきた失われた10支族の中から
人類を導くメシアが誕生するという事。

実際に、日本にはキリストの
末裔がいる説もあるからね。

そういった事が民間に浸透すると、
色々と困る国がありますから。

これらの事を目隠しするために、
最近になって日本では大きな
事柄が多発しています。

それが次の章の事です。

人工地震の多発

都市伝説色がとっても強くなるんですが、
ここ数年で日本には大きな地震が
不自然な形で多発しています。

 

人工地震ってやつです。

 

イルミナティーカードでも
これは予言されてるしね。

イルミナティカード 人工地震 予言

これは、福島原発を狙い、
その被害データを奪うことが
目的なのではと噂されているほど
かなり不自然な地震でした。

⇒福島原発を狙った人工地震

また、未だ避難生活が続く
熊本地震も不可解な点が多くて、
これも噂になってます。

報道の仕方も不自然だったし、
震源地も疑わしかったよね。

⇒熊本の人工地震の狙いはレイライン

日本が団結することを防ぐため
人工地震を発生させたとまで
言われるくらいでからね(^^;)

こういったものを見ると、
メシアが日本から誕生するのは
本当かも知れません。

まとめ

失われた10支族

都市伝説って楽しいですね。
世界の裏側だったり歴史の裏側を
探求していくのはいいですね。

今、世界情勢はかなり荒れてます。
特に日本は変革の時です。

メシアが日本にいるとか
情熱が止まりませんが、
各地に残る奇祭・奇習をみると、
都市伝説ではなくて、
マジなんじゃないかとも思う。

イスラエルとかと日本の
言葉や風習は共通点も多く、
似ている部分がとっても多い。

そうなってくれば、
単なる都市伝説ではなくて、
歴史として扱うべきかも知れない。

時代が時代なんだし、
もっと踏み込んでもいいでしょう。

まだまだ隠されたものは多く、
改ざんされたものも多いですが、
前向きに手を取り合って、
進んでいきましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. ぬぬ より:

    そうそう。文書だけでなく、言葉だけでなく、文字だけでなく、風習、文化、伝統、そんな物も含めて全体を俯瞰で見ると、意外にも、馬鹿にされている日ユ同祖論もあながち間違いとも言えなくなったりする。否定するのは一部からしかそれを見てない連中。
    まあ個人的には、そうだったらとてつもなく面白いよね、という都市伝説の域を脱していないのだけど、研究が進み、俯瞰で見られる研究者が出てくるのを期待してる。

  2. ゆき より:

    妄想垂れ流し乙wwww

    って思われそうだけどやっぱりこういう話題はワクワクしますね!
    SCPのtaleとかに含ませて書いたら面白そう

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP