小林麻央の乳がんのステージが非公表で手術しないのは余命が関係?

   2016/06/14

異例の記者会見が開かれ、
小林麻央さんの容態も、
かなり深刻だと海老蔵さんが
コメントされていましたよね。
ファンとしてはかなり心配です。
乳がんであるとは言っていたものの、
ステージの公表はしておらず、
一部では余命が影響しているのでは?
なんてことも言われ始めています。

さて、今回の小林麻央さんが
乳がんで入院しているという事実だが、
ちょっと引っ掛かる部分もあって、
まずは、凄いタイミングで
記者会見をしたなというところ。

まぁ~隠していた事が発覚し、
事実が湾曲する前に真実を
語っておこうという狙いが、
海老蔵さんサイドにはあった。

こう見るのが普通なんだけども、
前掲したように気になる部分が
この会見にはありましたよね?

ステージ非公表にした理由は余命が関係?

小林麻央 乳がん ステージ 余命

病気でも妊娠でも芸能人は
こういった部分も発表するのが、
大変だな~っと思うんだけど・・・

海老蔵さんが開いた会見では、
乳がんであると発表したものの、
現在の小林麻央さんの容態については
結構伏せながら話していました。

特にステージについては、
話をそらしていましたが、
これが逆にファンが気になってしまう
原因になっちゃったかもね(^^;)

ステージを非公表にする
理由って普通はないですよね?

海老蔵 小林麻央 会見

乳がんであると発表したんだし、
ステージを非公表にする理由は
全くもってないんです。

 

ですが!

 

今回は伏せていましたね。

一部ささやかれているのが、
小林麻央さんの余命がやばいのでは・・・?

っていうことですね。
ステージも3とかなんじゃないの?
っとまで言われていますからね。

日本人は癌の発症率が
ずば抜けて高いのでご存知だと思いますが、
ステージで病気のレベルを判断するよね。

転移しているとかで
レベルが変わるみたいだけど、
小林麻央さんのステージについては、
ステージ3すなわち、
全身転移レベルなのでは?
って言われているみたいです。

癌が全身に転移してしまうと、
もはや手術できないんですよね(^^;)

なので、延命治療に近い感じで
現在は入院しているのでは・・・?
なんて噂まであるくらいだからね・・・。

手術しない理由は、やはり全身転移?

小林麻央 乳がん 末期 ステージ

前掲したようにね、
全身に転移してるんじゃない?
って言われているんです。

 

『なんで手術しないの?』

 

って思うのが、
普通の人だと思うんですよ。

だってね・・・
癌だったら早い段階で手術をする
っていうものだと思ってるからね。

ただ、抗がん剤治療によって
癌を小さくしてから手術するのでは?

なんて予想している医者の記事が
どっかに転がってましたけど・・・
そんなことありますか?(^^;)

私は祖父や親戚に癌で亡くなった人が
かなり沢山いる方だと思うんですけど、
こんなことは聞いたことがないです。

最新のがん治療とか言ってるみたいです。
う~ん・・・聞いたこと無いけどな。

ただ単に、癌が全身に転移していて、
もう手術しても無理・・・みたいな
状況になっている可能性が高いね。

恐らくは末期ガンの可能性も
充分ありますよね?

⇒小林麻央は末期がん?

公表しなかったのを見ると、
やっぱり小さなものではなく、
がんの進行も末期状態なのかも・・・。

小林麻央さんはまだ若いですからね。
まだ倒れて欲しくはないです!

末期直前かも知れませんね。
そう見る専門かも多いですし、
多分、末期直前っていうのが、
妥当かも知れません。

まとめ

小林麻央 病気 ステージ 末期がん

怖いですよね、がんって。
小林麻央さんのように、
若い年齢で発病することもあるのか・・・。

乳がん増えた気するね。

今回の小林麻央さんのケースを見ると、
海老蔵さんと頻繁に人間ドックを受け
健康診断をしていたらしいですよ?

それでも早期発見が出来ないんですから、
一般人なら尚更無理ですよね?(^^;)

お金持ちがこれだけお金掛けて
健康診断を受けてるのにも関わらず、
乳がんの発見が遅れてしまって
しかも進行性癌だったっていうオチ。

だとしたら一般人は、
もっと遅い段階での発見になるよな・・・。

とはいえね、
梨園の妻っていうのはさ、
とんでもないストレスがあって、
周りからの目だとか色々受けて
本当に大変な場所ですからね、
原因はストレスでしょうか。

マスコミも追いかけ回してるし
ストレスヤバイだろうな・・・

⇒小林麻央を取り巻くマスコミの最低ぶり

小林麻央さんは、
現在入院して手術へ向けて
色々準備しているみたいな
コメントがあったので、
どうなるのはしばらく
見守っていきたいと思います。

過度な報道だけは、
絶対にやめてもらいたいですね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP