広瀬アリスがごついし太った立ち姿が完全にプロレスラーw

 

広瀬アリスといえば、
妹の広瀬すずとともに透明感ある
雰囲気が人気のモデルさん。
カタカナな名前だけど、
今流行りのハーフモデルでは
ないらしいので注意www
しかも、この名前は芸名らしいんだけど、
広瀬アリス本人も何でこの名前に
なったか不明なんだとか!

ま。芸名なんて
そんなもんなのかもね~。

話しが逸れたけど!

そんな広瀬アリスに、
太ったという情報があるみたい!

しかも、立ち姿が完全に
プロレスラーだともwww

噂の真相に迫ってみたいと思います!!

ゴツいし太った!

広瀬アリス

ゴツイとか太ったって・・・
モデルにとっては、
かな~り致命的なワードだよね?!

引き締まっている!
っていうならならまだしも
ゴツイって・・・www
女にとっては嬉しくない言葉だわ~。

広瀬アリスはグラマラスなボディで、

 

「ちょうどいい体型」
「ムッチリ好きにはたまらない」

 

という評価もあるほど。

最近のモデルは、
スレンダーな体型が多いため、
広瀬アリスくらいの肉付きが
好みという男性も多いんだよね~。

それにしても!
広瀬アリスがゴツいし太った!
っというのにはちゃーんと理由が・・・

それは2015年に出演した
ドラマ「妄想彼女」でのこと。

広瀬アリス ごつい

広瀬アリスの肉付きが、
とにかくすごいと話題に!

 

「まるでゴリラ並み!」

 

というような、
ネットでの書き込みもあったり・・・

体型はたくましくなっても、
透明感のあるお肌は健在!

そんな美貌に目を奪われて、
体型まで気にならなかった人が
多いってコトだよね~。

最近では、バスケのBリーグ開幕の
PRのために妹である広瀬すずと登場。

二人はバスケ部に
所属していたことがあるんだって~。

でもそこで・・・、
広瀬アリスのゴツさ
際立つことになっちゃった!

同じモデルとはいえ、
姉妹だから、その差が歴然として
わかっちゃうんだよねぇ・・・。

立ち姿が完全に女子プロレスラーw

広瀬アリス ゴリラ

広瀬アリスと広瀬すずが
並んだときの立ち姿に、

 

広瀬アリスの体がゴツすぎるってのは
前掲した通りなんだけども、

 

「二の腕はすずの倍」
「肩幅も3割増し」
「頭の大きさも2割増し」

 

なーんて言われる始末。
メディアからは、

 

「男でもアリスと戦ったら負けそうですよね(笑)」

 

なんてコメントもwww
ひ、酷過ぎる~www

以前も、2012~2013年くらいのうちに
広瀬アリスが太ったという噂はあって・・・

最近、また細身に戻ってきたと
思ったんだけどなぁ・・・

太りやすい体質なのかな?
なんて思ってみたり。

元々、スポーツマンだったんだから、
体作りのために筋トレすると
ゴツくなりやすい・・・のかも?

まとめてみた結果!

広瀬アリス ゴツイ ゴリラ

モデルであるにも関わらず、
ゴツいし太ったとされる、
広瀬アリスちゃん・・・。

きっかけは、昨年出演したドラマ
「妄想彼女」での肉付きの良さ!

さらには、妹である広瀬すずと並んで
バスケリーグのPRに参加したときも・・・

そのゴツさは一目瞭然!
立ち姿が、プロレスラー並み!
っという噂までwww

「男でもアリスと戦ったら負けそう」
だなんて感想ちょっとかわいそう過ぎる~!

いちおう、モデルさんなんだけど・・・
こんなこと書かれてしまったら、
ヘコみそうだよねwww

確かに、今のモデルって
細いというよりはガリガリな人も
かなり多いよね~。

そんな中、広瀬アリスの
むっちりとした体型は、
ファンだという人も多いようで、
グラビアを楽しみにしてる人も多いみたい。

でもね~。
太ったレベルでは許せない、
ゴツさはアウトかなぁ~。

広瀬アリス 太った ごつい

「ぽっちゃり」とか「ムチムチ」とかいう
レベルじゃなくて・・・たくましいってコトだからね。

色気を感じられないビジュアルは、
お仕事的にヤバいのかも?!

いちおう、身長は165cmになっていて
体重は非公開だけど48kgくらい?
って言われている広瀬アリス。

太りやすい体質なのかもしんないけど、
筋トレはほとほどに、
美しく見せるダイエットを研究して欲しいね~。

21歳なんだから、
まだまだ新陳代謝は良いハズ!

妹も同じモデルということで、
何かと比べられるけど、
単に細いだけがモデルじゃないから、
頑張ってほしいなー!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP