BoAの顔が2016も変わりすぎ!これまでの整形を比較した結果!

   2016/10/03

今でこそ、日本での音楽ジャンルの
ひとつになったK-POPだけど、
その先駆けってBoAなんじゃないかなー?
日本でのデビューは2001年だから、
もう15年ものキャリアを持っていると
いうことになるんだね!
若干15歳で日本の音楽界に出てきたんだから、
相当な勇気があったんだと思うよー!

そんなBoAだけど、
最近見ないなーって思ったら
活動の幅をアメリカまで
広げていたことが判明~!

それだけじゃなくて、
どうも誰だかわかんないくらいに
顔が変わっているんだとか?!

これまでの整形と比較して、
BoAの2016年の顔は・・・
どーなっているのか・・・調べてみたよ!

2016も顔が変わりすぎ!

BoA 整形 顔 変わった 2016

最近では歌番組も少なくなってきたからか、
BoAをテレビで見かけることは少なくなったよね~。

それでも!
以前からのファンの間では

 

「顔が変わりすぎ!」

 

っで有名なんだって。

2016年はどんな顔になっているのか?
なーんてまで言われてるから、
しょっちゅう変わってるんだね(汗)

BoAの最新画像を見てみると・・・

BoA 顔 比較 2016 昔

あれ?ん?え?
BoAってこんなんだったっけー?!

すっごく目がキツイカンジだし・・・
顎がシャープ過ぎていて、
ちょっとふっくらしていたイメージがないんだけど~!

実は、年をさかのぼるごとに
BoAの顔は変化してます!
進化(?)し続けてるんです!

顔がBoA UPしたなんて
揶揄されているくらいでからねwww

これまでの整形を比較した結果!


というのも、
ご存じBoAの出身国である韓国は
美容整形のメッカです!

20歳になったら、
親はお祝いに整形代を子供に渡す・・・
とまで言われるくらい、
整形が日常生活にドップリ溶け込んでいる国。

BoAも、活動は日本で行っているものの、
れっきとした韓国人ということもあって、
整形は堂々と行ってるんじゃないかな?

具体的にどこをどーした、
っていうことは言ってないけど・・・
でも、これまでの整形らしきものを比較してみる!

BoA 2016 整形 比較 画像

すると、日本デビューのときには
「可愛い~」カンジだったのに・・・
だんだんと顎が細くなってきたのが一目瞭然!

あとは、小鼻が小さくなってきたかな~。
目元もだんだんつり上がってきたし!

2016の顔なんて、
最初の頃とさっぱり違うようなんだけど!

やっぱり、
昔の方が可愛かったなぁ・・・

これはもう、
メイクとか成長したからとかいうレベルを超えて、
整形だということがハッキリとしている変化に間違いない!

整形って、結局は元の姿の方がよかったって
思うことがほとんどなんだよね~。

でも、実はこんなこと思っているのは
日本人だけなのかも?!

今や、アメリカでも活躍してるBoAだから、
整形も世界で受け入れられることを
視野に入れてるのかもしれないね~。

まとめてみると

BoA 整形 顔変りすぎ

日本で最初にK-POPを
広めた人物とされる、BoA。

そんなBoAが、
2016年も顔が違い過ぎるって
話題になってるみたい!

見てみると・・・
あの頃の面影はどこに?!
って思うくらいに別人!

整形大国、韓国の人だから、
整形してておかしくないんだけど・・・

日本で15年も活動してる歌手だから、
どこかで日本人と同じような
イメージを持ってたんだけどね~。

これまでの整形後と思われる画像を比較してみると・・・
どんどん無くなっていく、

 

アゴ!!

 

小鼻あたりとか、目元とか今じゃ「誰?」
って思ってしまう画像もあるよね~。

もしかすると、
音楽番組でもBoAって
言われないと気づかないかも・・・

年々、こんなにも顔が変わるなんて・・・
毎年整形しているのかな?

そんなに顔が変わると、
営業面でも支障があるんじゃないか
って思ったけど・・・

BoA 韓国 整形 顔変った

もしかしたら、
最初の頃の整形がどんどん
崩れてしまってるのかも?!

整形って、部分や技術によっては
定期的な「お直し」が必要らしいから、
もしかするとBoAの場合も・・・

韓国、日本、アメリカ・・・
っと異なる文化の3か国を
またにかけて活動しているから、
ビジュアル面でも日本人には
わからないコンセプトがあるのかもしれないね。

歌もちょっと遠ざかってしまった
カンジもするけど、また歌番組に
出て欲しいな~。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP