関東の花火大会2016を厳選!6月7月8月の日程と打ち上げ数は?

   2016/08/06

2016年、今年もついにこの季節!
花火の季節がやってきます♪
特に関東圏で開催される花火大会は、
やっぱり他のエリアに比べると、
かなり盛り上がりますよね!
家族やカップで行っても良し、
友達同士で行くのも良しで、
夏の代名詞でもある花火大会!
今回は、関東の花火大会を特集し
打ち上げ数や日程などについて、
ご紹介して行きたいと思います☆

なんかこう1年が過ぎるのが、
年々早くなってきてる感じするよね。
これが年齢による時間軸のズレか・・・

っとまぁ~余談はこれくらいにして、
『関東の花火大会2016』について、
ご紹介していこうと思います。

花火大会って年々進化しますし、
今年も例年よりもパワーアップするのでは?
なんて情報もあったりしますからね!
かなり期待がもてそうです(^^)

レッツ、花火大会をご紹介~☆

あ!そうそう忘れてました。
日付が早い順に紹介していきますね。

関東の花火大会2016年【6月編】

やっぱり6月は梅雨時期なんで、
開催している花火大会は少ないです。

東京ディズニーランドくらいですかね、
雨の日でも花火をやってるのは。
豪雨だったら中止だけど。

とはいえ一応ありますので、
ご紹介します。

【神奈川県】第35回 横浜開港祭2016

第35回横浜開港祭 花火 2016

日程 2016年6月1日~2日
場所 神奈川県横浜市西区みなとみらい
⇒アクセスはコチラ
打ち上げ数 約4000発
花火打ち上げ時間 例年通りだと20時20分頃

スタンプラリーやライブなど、
いくつかのエリアに分かれているので、
花火までの時間も楽しめます。

会場も「みなとみらい」なので、
アクセスには困りません(^^)

子供がいるご家族には、
かなりオススメのイベントです☆

第35回横浜開港祭2016 開催イベント

スタンプラリーとかも面白そう!
子供は飽きないいイベントです。

今年は若大将こと加山雄三さんも
ライブに参加するそうですし、
参加して損はないイベントですよ♪

関東の花火大会2016年【7月編】

7月からはもうシーズン突入!
やっぱり目玉は東京ですよね☆

でも、他の県の花火大会も
毎年多くの人で賑わうので、
チェックしといてもいいですよ(^^)

【東京都】第39回 隅田川花火大会

第39回隅田川花火大会 2016

日程 2016年7月30日(土)
場所 隅田川周辺で観覧可能
⇒隅田川花火大会アクセスはコチラ
打ち上げ数 約20,000発
時間 午後7時5分~午後8時30分

関東の花火大会と言えば、
隅田川花火大会でしょう!

日本の花火大会の王者です!
打ち上げ総数の多さもそうですが、
毎年テレビ中継があるほどで、
規模もケタが違いです!!

推定来場者数も100万人を
超えているレベルなんで、
とんでもない巨大花火大会です。

当日は、屋台とかも凄いですし、
楽しいことは楽しいんですが、
なにせ人が信じられないくらい多いので、
多少ストレスがあるかも知れません。

【東京都】第38回 足立の花火

第38回足立の花火 2016

日程 2016年7月23日(土)
場所 荒川周辺で観覧可能
⇒足立の花火アクセスはコチラ
打ち上げ数 約13,500発
時間 午後7時30分~午後8時30分

これもまた、
代表的な花火大会ですね。

っていうか、東京の花火大会は
ほとんど有名ですよね。笑

以外に地味な感じもしますが、
約60万人近い人が来場するので、
当日はかなり賑わいます。

どりらかというと、
屋形船から観覧するというような
イメージが強い花火大会かも。

【東京】第50回 葛飾納涼花火大会

第50回葛飾納涼花火大会 2016

日程 2016年7月26日(火)
場所 荒川周辺で観覧可能(柴又公園あたり)
⇒葛飾納涼花火大会アクセスはコチラ
打ち上げ数 約12,000発
時間 午後7時30分~午後8時30分

今年で50回の花火大会。
比較的、歴史のある花火大会です。

来場者数も約40万人なんで
こちらもかなり賑わいます(^^)

スカイツリーが微妙に見えるw
あと、やっぱり東京なんで、
アクセスは抜群に良いです。

あと、この花火大会ですが、
私は以前行った事がありますが、
間違って車で行ってしまい、
地獄を見て事があります・・・笑

なので、電車とか交通機関を
選択することを強くオススメします!

【群馬】田園夢花火2016 第28回たまむら花火大会

田園夢花火2016 第28回たまむら花火大会

日程 2016年7月16日(土)
場所 千葉県立富津公園周辺で観覧可能
⇒たまむら花火大会アクセスはコチラ
打ち上げ数 約10,000発
時間 午後7時50分~午後8時50分

総打ち上げ数が約10,000発という
かなり大きな花火大会です!

恐らくは群馬で1番じゃないかな。
ただ、観光として行くというよりは、
地元の人達に愛されているような
花火大会のようなイメージがある。

開催場所も謎な場所にあるし、
っていうか田んぼの中が、
花火の打ち上げ場所だからねw

【神奈川県】湯河原温泉海上花火大会

湯河原温泉海上花火大会

日程 2016年7月19日(日) ※予備日7月22日(水)
2016年8月3日(月) ※予備日8月6日(木)
場所 湯河原海水浴場周辺で観覧可能
⇒湯河原温泉海上花火大会アクセスはコチラ
打ち上げ数 約6,000発
時間 午後8時00分~午後8時30分

実は、私は去年この花火大会を見たんです。
近くの温泉旅館に宿泊していて、
偶然開催されていました。

これは非常に良かったです(^^)
たった30分の間に6,000発なんで、
ガンガン花火が上がっていました。笑

でも、最後は『特大・柳』で締めていて
とても綺麗でしたよ☆

どちらかというと、
宿泊のついでに観覧するのが、
最高だと思いますよ♪

個人的にオススメの花火大会!

【埼玉県】平成28年越谷花火大会

平成28年越谷花火大会 2016

日程 2016年7月25日(土)
場所 ⇒越谷花火大会アクセスはコチラ
打ち上げ数 約5,000発
時間 未定

全体的に謎の多い花火大会。
その割には毎年5,000発近い
花火を打ち上げているみたい。

たいていの花火大会って、
公式サイト的なものあるけど、
この花火大会に関しては
なんにもないっていうねw

埼玉の花火大会ですから、
もしからしたら埼玉県人は、
東京という意識が強い方多いし、
江戸川とか隅田川の花火大会に
参加するのかも知れません。

関東の花火大会2016年【8月編】

ここがピークですよ!
夏休み期間ですしね~。

この時期は本当にどこも
混みますが花火大会はさらに混みます。

会場へは出来るだけ、
交通機関のご利用をオススメします。
車の方が楽だと思われてますが、
正直、尋常じゃない渋滞するし、
ストレスも凄いですからね!笑

【東京都】第41回江戸川区花火大会

第41回江戸川区花火大会 2016

日程 2016年8月6日(土)
場所 東京川と市川(千葉県)の2箇所
⇒江戸川花火大会アクセスはコチラ
打ち上げ数 約10,000発
時間 午後7:15~午後8:30
URL 江戸川花火大会の公式サイト

隅田川花火大会と並ぶ、
超巨大花火大会の一つですよね!

昨年(2015年)は、
約139万人(江戸川区側:90万人、市川市側:49万人)
とかいう信じられない規模です。

東京側と千葉側の2つなので、
より人数は多いってことです。

市川との共同開催っていう
ことになっていたと思うんですが、
よりパワーアップした感じがあります。

あと、見るなら千葉側がいいかも。
東京側はとんでもなく人も多いので、
千葉側の方が若干余裕がありますよ。

【茨城県】第11回古河花火大会

第11回古河花火大会 2016

日程 2016年8月6日(土)
場所 最寄は「東北本線:古河駅」
⇒古河花火大会アクセスはコチラ
打ち上げ数 約25,000発
時間 午後7:20~午後8:50
URL 古河花火大会の公式サイト

打ち上げ数から見て分かるように、
花火大会の規模からすれば、
東京の花火大会に引けを取りません!

それどころか、
打ち上げ総数では圧倒してます。

特にこの花火大会の目玉は、

 

「三尺玉」

 

これは本当に圧巻です!!
めっちゃデカイですよ!

第11回古河花火大会 2016

私が、もし何か一つだけしか
花火大会には行けないって言われたら、
間違いなくこの花火大会を選びます。

⇒古河花火大会の三尺玉の威力を動画で!

この花火大会は、
一度は足を運ぶ価値は充分あります。

都内からだと、
1時間半くらいかかるので、
その辺りはちょっとネックですが、
それを超越すると思います。

【千葉県】幕張ビーチ花火フェスタ

幕張ビーチ花火フェスタ

日程 2016年8月6日(土) ※予想
場所 最寄は「京葉線:海浜幕張駅」
⇒幕張ビーチ花火フェスタへのアクセスはコチラ
打ち上げ数 約15,000発
時間 未定
URL 幕張ビーチ花火フェスタの公式サイト
※2015年度版

以前は、千葉市民花火大会として、
千葉県のシンボルタワーでもある、
ポートタワー近辺で開催していた
花火大会なんですが、
2015年からは名称も、
『幕張ビーチ花火フェスタ』と変え、
開催地も海浜幕張に移りました。

千葉市民花火大会 幕張ビーチ花火フェスタ

千葉ロッテマリーンズの
本拠地があるところですね(^^)

花火大会というよりは、
ライブとかのフェスがメイン化していて、
サマソニとかそういった
イメージをそのまま
引き継いだ感じですかね。

家族で楽しむというよりは、
若者がワイワイやるっていう
イベントだと思います。

まとめ

今回は、花火の総打ち上げ数の下限を
約5,000発にしてあります。

っとまぁ関東の大規模な
花火大会をまとめましたが、
打ち上げ数が5,000発以下の
花火大会は結構多いんですね~。

大規模なフェス的なイベントから、
地域に密着しているような、
花火大会まで様々ですね☆

納涼祭という位置付けのものとか
フェス的なものとか振り幅が・・・w

千葉県の幕張で開催している
花火大会は最近の潮流を掴んでいて、
面白そうですね(^^)

ファミリーで見るなら、
地域密着の花火大会がオススメ!

友達とかでワイワイやりたいなら、
フェス的な花火大会がオススメね♪

今年もまた、
楽しい季節がやってきますね(^^)
夏が待ち遠しいです!

家族や友達と今年の夏を
存分に楽しみましょう~☆

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP