小西真奈美がトランキライザーでラップ披露!krevaとタッグ?

 

こにたんこと小西真奈美さん。
いや~劣化したとか言われるけど、
現在も余裕で超綺麗ですよね!!
とはいえ、干されたと言われるように、
テレビで見る機会は極端に減りましたよね。
昔はココリコミラクルタイプに
出演していたんで良く見てたんだけどな。
そんな小西真奈美さんですが、
Dr.KことKREVA(クレバ)さんと
タッグを組んで歌手デビューするみたい。

なんでこのタイミングで、
しかもKREVAと組んで曲出すのかね?
っと、思ってたらオリジナルじゃなくて、
KREVAのトランキライザーっていう
2年前(2014年2月5日)に発売した、
曲のカバーみたいですよ。

小西真奈美のラップに期待!

小西真奈美 トランキライザー 歌手 ラップ

小西真奈美さんが歌う、
トランキライザーの全貌は、
まだ明かされてない見たいだけど、
なにやら期待できそうなんだよね(^^)

KREVAが歌うトランキライザーは、
なんていうか、いわゆるラップっぽくなくて
途中でラップが入ってる感じでさ、
JーPOPっていう枠組みになるのかね。

でも、曲の雰囲気は疾走間があって、
軽いポップって感じの曲だから、
個人的には小西真奈美さんの雰囲気と、
結構合うだろうな~って思うんです☆

KREVAも絶賛しているらしくて、

 

「美声!」

 

って言ってるくらいだし、
これはもしかして期待できるやろ!
ラップもどうなるのかな~。

小西真奈美さんもさ、
「Sweet Rain 死神の精度」って映画の役、
「藤木一恵」の名義で歌手デビューしてるし、
歌唱力には結構定評あるんだよね。

そもそも、なんでこのタイミングで
小西真奈美さんは歌手として、
活動するんでしょうかね?

この辺りも見て行きましょう。

小西真奈美が歌手活動する理由

小西真奈美

どう考えても不自然なタイミングで、
ファンとしては疑問が残るわけ。

KREVAの楽曲でセットアップされた音楽劇

「最高はひとつじゃない2016SAKURA」

これに小西真奈美さんが出演していて、
まぁKREVAも出演しているんだが、
ここで小西真奈美さんの声を気に入った
KREVAが今回の小西真奈美さんの
歌手活動を後押しした・・・?

っと、捉えるのが自然かな。
だとしても不自然すぎるかも。

小西真奈美 KREVA トランキライザー

実際、小西真奈美さんは干された!
なんて言われるほどテレビ出演が無いし、
今年に入ってからテレビで見たかな・・・
って思うほど頭の外にいたんだよね。

それが今になってこういった、
女優以外の活動を始めてるし。

なんていうか、裏の話を鑑みると、
KREVAが楽曲提供してくれるなら、
小西真奈美さんの歌手活動は、
確実に成功すると思うわけ。

きゃりーぱみゅぱみゅが売れたのも、
中田ヤスタカのおかげだし、
BABYMETALがブレイクしたのも、
楽曲提供者が超一流だったから。

最近はこういった裏側を、
露骨に見せることで注目が集まるし、
その方が好感があるんだと思う。

っていう潮流がある中で、
今回、小西真奈美さんがKREVAと
タッグを組んだというのは、
明らかにテレビへのカムバックが
目的なのではないと思うよね。

個人的には小西真奈美さんの
ファンなので大歓迎なんだけど・・・

 

叩かれるかもな(^^;)

 

特にラップファンから・・・。
結構~心狭いからなラップファンはwww

すぐ騒ぎ立てるぞw
あれはラップじゃないとか言ってww

まとめる

小西真奈美 美声 歌手

小西真奈美さんの歌手活動か~
かなり楽しみなんですけど(^^)

小西真奈美さんの美声は
昔から知られている事だし、
本格的に歌手活動をしても、
人気が出そうだよね~♪

あとは、トランキライザーの
ラップ部分をどうするのかが楽しみ!

ここまでは表の部分で、
裏の部分を見ていくのなら、
やっぱり小西真奈美さんは現在、
活動が尻すぼみになってきていて、
歌手活動というところにシフトし、
再ブレイクを目指しているのかも!

この場合は、誰のプロデュースを
受けるかで違うからね。
KREVAなら間違いないでしょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP