モコといとうあさこは似てる?沖縄のミュージシャンでプロフィールは?

 

有名人や芸能人のそっくりさんって
モノマネ界には結構いるよね~。
いとうあさこがツーショットを公開した、
モコって人は本当にそっくりー!!
もうね、最初にこのツーショットを
見たときには双子かと思っちゃったほど!
でもね。普通、写真だと「奇跡の一枚」
みたいになっちゃうこともあるよねー。
実は、その一枚しか似てなかったというか・・・
けど、モコの場合には動画まである!

ものまね芸人はさておき・・・
顔が似てるとか、はたまたしぐさまで
そっくりだとか笑えますよモコはw

ネット上でも騒ぎになってて、

 

「似すぎている!」
「姉妹レベル」

 

っと言われるほど!
話題の人になっちゃってます!

でも、実際にモコって誰なのw
プロフィールとか、
モコの素性に迫ってみまーす!

モコって何者?

モコ いとうあさこ 似てる モノマネ

簡単に言ってしまうと、

 

「沖縄で活動している
ミュージシャン」

 

なんだってさー。

沖縄かぁ・・・
こういう人けっこういそうな
ところだよね~。

ついでに、
農家もやってるんだとか。
農家とミュージシャン、
二つの顔を持っているなんて・・・
やっぱり土地柄・・・www

と思いきや!

モコは、
元々は長崎県の出身!

高校卒業と同時に、
地元のラジオカーのドライバーになったことを
きっかけにモノマネレポートで人気者に。

⇒モコのモノマネ動画はこちら

地元ラジオを卒業してからも、
契約は更新し続けて野球中継とか
レポーターとして活躍してたんだって。

さらっと下ネタを混ぜたりするのが、
かなりの人気だったらしい~。

一時は日曜から月曜まで、
レギュラーが5~6本あったっていうから
ちょっとした有名人だよねぇ~。

人気絶頂のうちに、
そのまま地元ラジオの次世代のスターとなるか?!
と思いきや2006年に夫である東風平愛郎と結婚!

東風平愛郎 モコ 旦那 結婚

夫が沖縄在住のミュージシャンだったから、
モコも移住して農業をしつつ、
スローライフを満喫してたんだって~。

プロフィールは?

そこで、モコのプロフィールを
wiki風にまとめてみた!

モコ いとうあさこ 何者

本名 長谷川友子
生年月日 1975年11月1日
出身地 長崎県壱崎市
血液型 O型

ちなみに、モコという愛称は

「ホークス歌の応援団」

って言う番組内で100通もの
応募の中から選ばれたのだとか!

福岡のローカルタレントである、
「あべやすみ」もモコを押していたというから、
愛されキャラってことがわかるよね~。

実家は「海老館」っていう旅館を経営してて、
スピリッツに連載してる「奈緒子」
って漫画にも登場したことがあるんだとか!

作品中のキャラクター、
西浦監督の外見はモコの
お父さんがモデルらしいwww

こうして見ると、
各方面から愛されキャラとして
いろんなところに登場してるカンジだよね。

沖縄でのローカルタレントって立場も、
またちょうどいいライフスタイルに
ピッタリなのかもしれないよね?

まとめてみると

モコ アイモコ

お笑い芸人の「いとうあさこに」、
そっくりすぎることで有名になったモコ!

その正体は、
沖縄で農業をしつつ夫婦でミュージシャンを
しているというものだったー!

元々は、長崎県の出身で地元の
ローカルラジオからブレイク。
さらっと下ネタを言っちゃうところとか、
とっても人気があったらしい~。

モコという芸名?愛称?
これは投票によって決められたのだとか!

人気絶頂のときに、
夫である東風平愛郎と結婚!

沖縄に移住して、
嫁ぎ先である農園の仕事をしながら、
沖縄のスローライフを満喫していたモコ。

でも、やっぱり根っからの
エンターテイナーなのか、
夫とともにユニット「アイモコ」
って名前で活動を開始。

沖縄のローカルラジオ局で、
パーソナリティーの代役をしたことで
本格的にラジオにも復帰!

プロフィールというよりも、
経歴がラジオ中心だったから
場所が変わっても経験がすぐに
活かせたんだろうね~。

現在は、フェイスブックも
ツイッターもブログも更新中~。

特にツイッターは、
いとうあさこも拡散に協力しているなど、
そっくりネタは心強い宣伝効果になってるみたい。

そっくりからじわじわブレイクしそうだけど、
沖縄からは出てこないのかな~?

顔だけじゃなくて、
モノマネもプロ級だというから、
またテレビでその腕前を見てみたいねー!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP