川越達也の現在は事故で怪我して干された?消えた原因は水?

 

一時は、あんなにテレビに出ていたのに・・・
気が付いたら、「見なくなっていた」
っという人はけっこういるもの。
芸人に限らず、料理人だって今は
「干されて」しまう時代。
「川越シェフ」こと、川越達也もまた
そんなうちの一人じゃないかなー。
久しぶりに聞いたでしょ、この名前。
喋れる料理人として、
なかなかエンターテイメントな
活動をしてた川越達也。

一時はCDデビューなんかしちゃったりして、
かなりのテレビ番組に出演してた記憶があるんだけど・・・

ほんと、
今じゃあ全っ然見なくなったよね~。

やっぱり、
干されちゃったの?
あの事件で??

それとも、また別の理由が・・・?!

いつの間にかいなくなっちゃった、
川越達也がどーして干されてしまったのか?

その辺を中心に、
まとめてみましたっ!

現在は事故で怪我して干された?

川越達也 現在 事故 流血 干された

川越達也の名前を検索すると、
関連キーワードに出てくる
「渋谷流血事件」の文字・・・

流血だなんて、
穏やかじゃない・・・!!

詳しく調べてみたところ、
どうやら渋谷に後輩と共に
食事に行ったときのエピソードみたい。

先輩らしく、
会計を済ませた川越達也は
なんと!店のガラスに顔面を強打!!

顔の右半分を16針も縫う
大けがを負ってしまったんだとか!!

もう、ガラスに顔を
突っ込んじゃったレベルなんじゃね?

川越達也 渋谷 流血 怪我

ガラスなのか空間なのか、
気が付かないほど磨き上げられた
ところだったのかも・・・w

よほどの高級店だったのか?!

そこでの会計を、
川越達也が支払ったというのだから、
太っ腹だなぁ~。

そんな理由もあって、
しばらくテレビに出られなかった
事実はちゃーんとあるみたい。

消えた原因は水?

川越達也 水800円 干された

でもね。
根本的にテレビから消えてしまった理由は、
やっぱりアレのようですよ。

川越達也は、
ちゃーんと自分でもお店を経営している
オーナーシェフ。

人気店みたいで、
予約は2ヶ月先までいっぱいなんだとか。

事の発端は、
川越達也のお店に対して寄せられた
口コミサイトへの投稿。

なんでも、食事中に出された水に対して
800円の代金が請求されていたというもの!

まぁ、高級店ともなると
水は有料である場合もあるし、
チャージ料みたいなものが
発生する場合もあるけどね~。

これがちょっとした話題になったんだけど、
もっと波紋を呼んだのは、
川越達也本人のコメント!

一部抜粋で紹介すると・・・

 

「年収300万円、400万円の人が高級店に行って
批判を書き込むこともあると思う」

「ここまでの店にする企業努力が分かっていない」

「非難されてるけど、当たり前だよ!
いい水出してるんだもん。
1000円や1500円摂るお店だってありますよ」

 

などなど・・・
まー、お仕事には誇りを
持っているってコトでしょうか?

結局、こんな川越達也の発言も理解を得られず、
謝罪することになるんだけど、
そのときの対抗も「誠意を感じられない」
っと批判されることに・・・

で。
結果的には、
干されちゃったってワケ。

なーんか、
軽いキャラで売ってただけに、
お店に行ったら実は高級店だった~
っていうギャプが一般ウケしなかったんだろうね~。

っていうか、上記の発言をみても、
別に言う必要はなかったよね。

まとめてみると

川越達也 怪我 渋谷 顔面

川越達也は、
渋谷流血事件と呼ばれている事件で、
顔の右半分を16針も縫う怪我をしていた!

そのため、しばらくの間テレビに
出られない事情があったのは本当っぽい・・・

渋谷で、ガラスだと気が付かないほど
キレイに磨き込まれてるお店って・・・

かなりの高級店?!

後輩を連れて、
会計は川越達也持ちだったというから、
太っ腹だね~。

でも、そんな渋谷流血事件以前に、
川越達也はあの事件で
干されてしまったという説の方が有力!

その事件というのは、川越達也のお店では
水有料だったという口コミサイトへの投稿について。

川越達也 水

川越達也は簡単にかわしたりするどころか、
「そんなの当たり前」のような高飛車な態度で一蹴。

この対応が、
ますます反感を買うことに
なってしまったんだよね~。

最終的には、謝罪することになるんだけど、
謝罪もまた「誠意がない」と言われてしまう結果に・・・

テレビ的には、
こんなに反感を買ってしまった人を
続けて使うことはできないんでしょう~。

それでも、お店の人気は相変わらずみたいだし、
テレビ番組も少しずつ復活してるみたいだしね。

今後も、
言動には注意して活躍して欲しいものです~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP