山口百恵の現在は激太り?蒼い時の内容は生い立ちや初体験を告白?

 

伝説のアイドルって言えば、
山口百恵だよね。確実に。
引退の仕方がカッコよかったし、
現在の旦那でもある三浦友和さんとの
結婚する為に芸能界引退したんだよ。
最近では息子さんがバンドや俳優で
活動されているので山口百恵に
注目が集まり始めてるよね。

山口百恵の魅力っていうか、
伝説になった理由としては、

 

「去り際の華麗さ!」

 

もう本当にこれに尽きるよ。
こんな人いままでいなかったし。

そもそも、最近の若い子には
山口百恵って言ってもさ、
二つ返事で誰ですかってレベルでしょ?

山口百恵 現在 引退

当時の山口百恵ちゃんブームたるや
尋常ではなかったんですよ!!

現在ではAKBがそんな感じだったけど、
AKBに関しては人数がわんさかいるでしょ。
山口百恵の人気は「山口百恵」1人で
社会現象になった凄い人なんですよ。

まさしく時代の寵児になって人。
歌も上手だったからね~。

なんて言ってると、
年代バレちゃうんだけどさ。笑

でも山口百恵の人気っていうのは、
信じられないくらいでした。

顔も可愛かったしね~
でもそんな山口百恵も年齢には抗えず…
現在は激太りして劣化しているなんて
ショッキングな噂があるよね。

山口百恵の現在は激太り?

山口百恵 現在 激太り

元芸能人とはいえさ、
現在は一般人っぽいんでね、
そっとしておいてよなんて思うが、
山口百恵は引退してから、
ほとんどテレビに出演していないし、
本当にきっぱり引退したんですよ!

とはいえ、気になるよね?w
現在の山口百恵がどうなってるのか?

 

⇒山口百恵の現在①

⇒山口百恵の現在②

 

一体これは誰ですか?感が強いよねww
でも芸能界から引退してるからね。

やっぱり、人に見られる仕事の人って
驚異的な若さなんだなと思うよ。

いや、それだけではないか。
整形っていう必殺技もあるからねwww

⇒板野友美の整形2016をどうぞwww

まぁ~でも、芸能人って若いよ。
芸人も実は40代だったとか
かなりたくさんいるもんね?

山口百恵もあれだけトップスターで、
よく引退を決意したよね。

引くほどのお金もあっただろうに。
それでも愛を選んだというわけですか。

なんかね。
山口百恵が引退する前に、
出した本「蒼い時」ではさ、
山口百恵の生い立ちとか、
三浦友和との出会いや夜の話を
赤裸々に書いてるんだよね。

山口百恵の生い立ちや初体験って?

山口百恵 蒼い時 今

山口百恵をご存知の方なら、
なんとなくわかると思いますが、
山口百恵の写真の多くはさ、
結構「哀愁」漂う表情ですよね?

っていうのも、
山口百恵は愛人の子供だったようで、
実の父親は山口百恵を認知したけど、
育児は放棄していたと書いています。

山口百恵 青い時 初体験 三浦友和 旦那

山口百恵の母親もさ、
山口百恵とその妹を育てるために、
内職をしながら育てたというね。

だから芸能界に入ったみたい。
お涙頂戴ストーリーにしては
良くできてますよね。

韓国説もあるんだけど、
それは今は置いておきましょうね。

さらに、この「蒼い時」で
山口百恵が三浦友和との
初体験についても書いているみたい。

三浦友和が初体験の相手であり、
男性経験は旦那だけっていう一文を
なんでわざわざ書いたんだって話だけど、
これにはそれなりに理由があります。

当時、現在も大して変わらんが、
枕営業が信じられないくらいに
まかり通っていた時代らしいです。

まっ。これは今でもあるし
なんとも言えないんだけど。

山口百恵がこの初体験について
自著でわざわざ書いたのは、

「自分はやっていません」

っていうことを、
証明したかったのでは?っと
言われているんですよ。

でもなんとなくわかるよね(^^;)

あれだけ尋常ではない売れ方して、
枕営業も当たり前にやってるだろうな~
って思っていたファンも多いだろうし、
三浦友和のご家族への配慮も
当然あったのではと思いますね。

山口百恵 三浦友和 結婚

どこまでもカッコいいです!
百恵ちゃん最高ですよ!

最近ではゴリ推しされて
テレビに出まくってる女優やタレントって
めちゃめちゃ沢山いるよね?

完全に枕だろって話だけど、
山口百恵の場合は純粋な人気!
これだけでスターダムへとのし上がり
現在でも人気があります。

最近のアイドル業界って、
完全に使い捨て感あるからね。

AKBにも未だ拭い切れない
枕の闇がありまくるからさ。

ちょっと前に、篠田麻里子の
枕営業がスッぱ抜かれたし、
つくづく怖いところですよ芸能界。

いつの日か、山口百恵みたいな
アイドルが出てくることを
願いたいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP