バヌアツの法則は熊本地震で証明!2016年も恐ろしい的中率!

 

バヌアツの法則ってご存知ですか?
一体なんの事ですかって話ですけど、
このバヌアツの法則なんですが、
かなり高い確率で地震予測ができる、
なんとも恐ろしい法則なんです。

にわかに信じがたいバヌアツの法則。
確かにこれだけ聞いたら、

 

嘘だろ…(^^;)

 

って思うかもしれませんが、
法則っていうと怪しいですけど、
統計学的にかなり高い確率で的中する
法則がバヌアツの法則!

なので、今回はこのバヌアツの法則について
詳しく見て行きたいと思います。

バヌアツの法則とは?

バヌアツの法則 熊本 地震 東日本大震災

バヌアツの法則についてですが、
マヤの予言とかそういった、
非現実的なものではなくて、
ちゃんとした統計学的なものです。

バヌアツの法則というのは、
名前の通り、バヌアツで地震が起きれば、
数日遅れて日本にも地震が来るというもの。

実際に、この法則の的中率は、
相当高く、だいたい8割くらいでしょうか。

中には6割程度だという意見もあるけど、
恐らく、大小合わせれば8割はいきます。

勘の良い方であれば分かると思いますが、
このバヌアツの法則なんですどね、
要はプレートの関係なんですよ。

バヌアツ沖で地震が発生すれば、
プレートが徐々にズレていき、
数日後に日本に地震がくると。

そんな一気にプレートはズレないので、
徐々にプレートがズレるっていうのが、
なんかちょっと怖いところですが…。

っとまぁ、そうなってくると、
的中率が8割近いというのも、
納得ができませんか?

バヌアツの法則の前例

バヌアツの法則 前例 東日本大震災

今回、未曽有の大災害である、
熊本地震が発生してしまいましたが、
実際この地震に関しても、
バヌアツの法則は的中してます。

熊本地震が発生した10日前に、
バヌアツではM6.9の地震が発生し、
その後、M6レベルの地震が7日連続で
発生していたんですよ。

私はこういった自然系の事が好きで、
頻繁に気象庁のサイトとか見てますが、
バヌアツで地震が発生した瞬間に、

 

「あぁ~くるだろうな~」

 

って感じでした。
ただ、ここまでデカいとか
熊本で発生するとは全然
予想できませんでしたけどね。

とはいえ、熊本地震が発生し、
その震源地を知った瞬間には、
完全に人口地震だと思いました。
⇒人工地震で熊本が狙われた理由

まぁその話は一旦置いといて、
バヌアツの法則に戻るけどね、
これ本当に的中するから怖いんです。

しかも、このバヌアツの法則が
的中したのは熊本地震だけじゃなく、
東日本大震災も的中してました。

東日本大震災の時はハッキリ覚えてます。
この時も、数日前にバヌアツで地震があり、
テレビでニュースになっていたんです。

まぁ、東日本大震災は、
露骨に人工地震だと思いますが…。

とはいえ、今回の熊本地震も、
実は場所まではわからなかったけど、
熊本辺りにはくるかも知れないって
バヌアツの法則を知ってた人であれば
当然のように知っていたと思います。

っていうのは、
プレートの場所を把握しておくと、
多角的にその地図を見たとき、
だいたいこの辺りにくるかも知れないって
わかるようになってくるんですね。

例えば、バヌアツで地震があって、
日本じゃなくてオーストラリアに
地震がきたとしたならば、
日本のどの辺りのプレートがズレるのか?
みたいな感じになってくるんです。

とはいえ、ハッキリとした震源地を
予測するのはほぼ不可能なんで、
だいたいこの地方かも知れない…
って感じだったりするので、
気象庁的にも発表するのは
難しいんだと思います。

まとめる

熊本地震 バヌアツの法則

本当にバヌアツの法則って
高確率で的中しますよ…。

東日本大震災っていう前例もあるしね。
もし近々バヌアツで地震があれば、
都市直下型地震は警戒した方がいいね。

これは冗談でなくマジです!
しかも、ニュースになってますが、
プレートが段々と四国とか、
関東方面へとズレているみたいですし、
関東の方は準備していた方が良いよ。

今回、熊本地震のマグニチュードって
M7.3(推定)っていう発表でしたし、
都市直下型地震ってもっと強力で
こんなレベルの地震が東京とか、
関東地方で発生したらヤバい。
⇒都市直下型地震の被害想定など

東京ってコンクリートジャングル
みたいなイメージがあるけどね、
実際にこの規模の地震が発生したら、
津波が確実にくるんです。

東京都内って思っているより、
海が近いですからね。

さらには、東京湾の形状も
入り江状になっているので、
津波がきたとしても、
海水が引かずにずっと残ると
言われていますから。

今回の熊本地震で失ったものも
当然多いと思いますし心配ですが、
逆に得たものも実際大きいのは確かです。

今、自分にできることを
最大限に考えながら、
次に発生するであろう都市部での
大地震に備えて準備と
シュミレーションする必要がありますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. 地震、バヌアツの法則を知っていますか? – ~身軽でいきたい~ より:

    分かりやすく解説してくれています。

  2. ならひな より:

    気持ち悪いですね。
    こんな記事書いてさぞかし暇なんでしょうに。
    ご苦労様です

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP