怪人ゾナーの正体で森久保祥太郎の現在は声優?離婚した相手は?

 

森久保祥太郎さんって言われて、
あぁ~あの声優さんね~。
なんてなる人はほぼいないと思います。
でも、怪人ゾナーって知ってる?
って言えばだいたいの人が知っているはず。
森久保祥太郎って怪人ゾナーの正体です。笑
って言っても結構年代限られるけど、
おはスタに出演していた謎の人です。

おはスタ自体がすでに社会現象レベルで
ほとんどの小学生が見てたと思いますし、
ポケモン関係とかもあったけども、
その中でも『怪人ゾナー』の人気は
信じられないくらい高かったですよ。

怪人ゾナー

とはいえね、そんなおはスタ世代も
もう社会に出て結婚もしてる世代・・・
時間の流れはなんて早いんだ・・・
なんてしみじみ思ってるよねwww

さて、そんな怪人ゾナーこと森久保祥太郎さんが、
なんと、おはスタに出演するみたいではないか!

ってことで、森久保祥太郎さんについて、
見て行きたいと思います(^^)

森久保祥太郎の現在は?

森久保祥太郎 ゾナー

もう、ゾナーっていうか、
森久保祥太郎さんでいきますよ。

あれだけ大人気だったゾナー。
確か本とか色々なグッズもあったよね。
前掲したように信じられないくらいの
人気があった怪人ゾナーこと森久保祥太郎さん。

自然と「おはスタ」も見なくなって、
怪人ゾナーの存在すらも忘れてました。

んで、特別出演としてまたおはスタに
出演するみたいなんだけども、
森久保祥太郎さんって一体何者?

って思いませんか?
私も森久保祥太郎さんが何者か
全然知りませんでしたよ・・・(^^;)

 

森久保祥太郎さんの現在は、
『声優』さんをやっています。
しかもかなり売れっ子の声優ですね!

 

今回調べてて意外だったのが、
レッツ&ゴーっていうミニ四駆の
アニメに登場するミニ四ファイターお
声を担当していたというねwww

マジかよ、荒稼ぎしただろうな~
怪人ゾナーとしても出演してて、
レッツ&ゴーの声優もしてたんかい!

あぁ・・・大人になるとすぐこれだ。
稼いだ稼いで無いっていうねwww

でも本当に森久保祥太郎さんは
売れっ子声優さんで、
ガンダムやらキャプテン翼やら、
最近ではハイキューの中島勇の声を
担当するほどなんですよ!
1番と言っていいかも知れない
代表作が、ナルトに登場する、
『シカマル』でしょう!

一発屋とかじゃなくて、
声優が元々のメイン職業だったんですって。
副業で怪人ゾナーとかカッコよすぎるだろ!

森久保祥太郎が離婚した相手は?

森久保祥太郎 離婚

そんな怪人ゾナーもね、平穏な結婚生活だけは
手に入れることが出来なかったみたいww

っていうのも、これまでに2度結婚し、
離婚しているというモテ男。

最初の結婚は、同じ声優の淺川悠さんと
2007年に結婚したんですが、
2年後にまさかの離婚っていう・・・。

森久保祥太郎 浅川悠

とはいえ、イケメンな森久保祥太郎さん。
2014年に一般女性との再婚を発表!
いや~モテますね~羨ましい!笑

しかも離婚の原因は、
森久保祥太郎さんの浮気っていう。
言い方を変えると、怪人ゾナーが浮気っていう。

そうなるとちょっとダメージがデカイww
森久保祥太郎さんっていう方がまだ良い。

まとめる

森久保祥太郎 現在

当時の多忙ぶりは尋常ではなかったでしょう。
恐らくはおはスタ全盛期はほとんど
バブル状態だったと思いますね。

これは、MCの山ちゃんも言ってたし、
相当においしい思いしたでしょうな~。
だってイベントやれば超満員だったし、
おはスタだけの集客じゃないにしても、
幕張メッセでのイベントも超満員!

そんな番組ってもうないでしょう。
それくらいに人気があったのかと、
最近のイベント事を見ていると思う。

まぁ~これもテレビの力が衰退したのと、
面白くなくなったっていうのが理由だよね。

森久保祥太郎 声優

だってさ、おはスタ出身のタンレントで
ベッキーさんていう方いたじゃないですか?
もう引退されたんでしたっけ?
その話はしなくてもわかるかwww

っとまぁ、森久保祥太郎さんはさ、
当時から声優をやってて良かったですね!
怪人ゾナーが当たったからといって、
タレントとかにならないで正解だわ。

最近じゃ~声優って花形の仕事だし、
その中でも売れっ子っていうのは
本当に凄いことなんですからね。

この機会に、森久保祥太郎さんには
注目してみたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

▲ PAGE TOP